BYREDOがアイライナー・マスカラに次ぐ3つめの目元のメイクアップ・プロダクトとして「Eyeshadow 5 Colour Compacts」を発売

BYREDO(バイレード)が、アイライナー・マスカラに次ぐ、3つめの目元のメイクアップ・プロダクトとして「Eyeshadow 5 Colour Compacts」を11月12日よりBYREDO 伊勢丹新宿店、BYREDO 阪急うめだ本店にて発売。Sciomancer(サイオマンサー)、Syren(サイレン)、Corporate Colours(コーポレート カラーズ)の3種類のカラーストーリーが、有機的なフォルムのメタルコンパクトに収められている。それぞれのコンパクトには、5種類の固形のカラーパウダーが収められている。手にぴったりと収まるコンパクトと、5つに分けられたコンパートメントが、 指を使ってメイクすることを促す。カラーパウダーはクリーミーな質感で、仕上がりも長持ち。ライトな塗り心地なので、重ね塗りすることで好みの濃さに仕上げられる。混ぜたり、重ねたりしながら、自分らしい色の表現を見つけられる。サイオマンサーは、バイレードが考える大胆さの表現であり、ミュージシャンのYves Tumor(イヴ・トゥモア)のアバンギャルドかつサイケデリックなスタイルへのオマージュでもある。トゥモアの激しいステージパフォーマンスのエナジーが、メタリック・バイオレット、エレクトリック・ブルー、バイオデグレーダブル・グリッターに変換された。コーポレート カラーズは、流行りのニュートラルカラーに、バイレードらしい皮肉さを加えて。ブリックダスト・レッド、ソフト・ベージュ、インテンス・エスプレッソが、ニュートラルカラーの印象をエレベートする。サイレンのコンパクトには、中央に七色に輝くゴールデン・グリーン、そして並んでスパークリング・ピンクとラディアント・ブロンズ。サイレンは、美しい歌声で航海中の人々を惑わした、ギリシャ神話に登場する海の怪物からインスパイアされた、バイレードが考える女性と高揚感を表現した。「バイレードのメイクアップ・コレクションにとって、色の物語性や、原料の質に加えて、パッケージも重要な要素でした。メイクアップ・プロダクトというのは、手に取ったり、鞄に入れて持ち運んだりするものですから、ファンクショナルでありながらセンシュアルなオブジェでもあるべきなのです。アイシャドウのコンパクトをデザインするに当たり、機能と美の必要性、その両方を満たそうと考えました。触り心地、開閉の音、磁石の具合に至るまで、機能と質へのこだわりを、コンパクトの機構と重量感に表現しました。」と、バイレードのファウンダー・クリエイティブディレクターBen Gorham(ベン・ゴーラム)はコメント。「大抵のマルチカラーのコンパクトは、類似色を集めただけのものが多いですが、本来なら、どんな色を使うか、また色をどう組み合わせるかは、もっと自由に発想されるべきなのです。単に綺麗な色を集めるのではなく、色の組み合わせを通して、ストーリーを紡ぎたいと考えました。」と、メイクアップアーティスト・コラボレーターのIsamaya Ffrench(イサマヤ・フレンチ)は語る。サイオマンサー、サイレン、コーポレート カラーズの3種類のカラーストーリーは、 Daniel Sannwald(ダニエル・サンウォールド)が撮影したビデオにて表現された。それぞれのストーリーの主人公には、ミュージシャンのイヴ・トゥモア、フレンチ自身、そしてフレンチの友人で、アーティストやモデルとして活動しながらバッグブランド「Medea(メディア)」を手がける双子のヴェントゥリーニ姉妹を起用した。バイレードから発売された「Eyeshadow 5 Colour Compacts」で、自分らしい色の表現を見つけてみては。

Corporate Colours

Syren

Sciomancer

 

■BYREDO「Eyeshadow 5 Colour Compacts」

BYREDO 伊勢丹新宿店、BYREDO 阪急うめだ本店にて発売中 / ¥8,900(+tax)

お問い合わせ : EDSTRÖM OFFICE / TEL 03-6427-5901

https://www.byredo.com/