CHAUMETが新しいハイジュエリー「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクションを発表 創業240周年を記念して建築からインスピレーションを受けたアイデアを6つの美として表現

CHAUMET(ショーメ)が、新しいハイジュエリー『ペルスペクティブ ドゥ ショーメ』コレクションを発表。2020年、メゾン創業240周年を記念してパリ・ヴァンドーム本店のリニューアルオープンに合わせて発表された「トレゾール ダイユール」コレクションリングに続き、『ペルスペクティブ ドゥ ショーメ』コレクションは、建築からインスピレーションを受けたアイデアを6つの美として表現。パリュールごとに伝統とモダンの間で絶妙なバランスを取りながら、古典主義、まばゆい創造性と絶え間ない革新性、優雅さと自分らしさの微妙なバランス、そして今日のCHAUMETとは何かが体現されているとも言えるコレクション。創業時のテーマが再解釈され、世界の建築様式を讃えたモダン且つ革新的なアプローチでCHAUMETの遺産が継承された。イタリアのルネサンスから現代の脱構築主義、ロシアの構成主義、バウハウス、イタリアの未来派を経て、何世紀にも渡るさまざまな建築様式の数々。それぞれのパリュール(ジュエリーセット)には、そのスタイルと構造の特別な関係性が示され、ピュアなライン使い、印象的なボリューム、卓越した技巧が、新しい構造としてジュエリーに込められている。今回、石を浮かび上がらせるためにメタル部分を隠すようにし、エアリーなボリューム感のある構造を作り出すというCHAUMETの特徴的な技巧フィルクトー(ナイフエッジ方式)が用いられた。見た目にも華やかなゴールドメッシュの技術によって、セカンドスキンのような軽やかさとボリューム感、フィット性、官能的なしなやかさを兼ね備えた作品も生み出した。貴重なセンターストーンがまるでジュエリーの上に浮いているかのように、ゴールドメッシュの断片の間に配置されている作品も登場。そして、2つのティアラを組み合わせたデザイン、モジュール式のリング、スライド式のダイアルを使ってブレスレットに変身させることができるタイムピースなど、自分だけのスタイルを思うままに表現することができる。光はジュエリーと同様に建築の基本的な要素であるため、『ペルススペクティブ ドゥ ショーメ』コレクションはゴールドがもたらす幅広い機能性と仕上がりを取り入れている。輝きを放つイエローゴールドは、1970年代にピエール・ステルレがメゾンのためにデザインしたアヴァンギャルドな作品を彷彿とさせる。鏡面研磨、透かし彫り、エングレービング(刻印)、ハンマー加工、彫刻的な曲線や鋭角の形、平面や柔軟性のあるメッシュなど、メタルが光をとらえて石をより一層引き立たせる。コロンビア産のエメラルド、ビルマ産のサファイア、オーストラリア産のオパールが魅惑的な輝きを放ち、その希少性と色彩の豊かさから厳選された特別な石がゴールドを更に際立たせている。CHAUMETから登場したハイジュエリー『ペルスペクティブ ドゥ ショーメ』コレクションの美の世界を、堪能してみてはいかが。

 左:「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション スカイライン ネックレス ¥243,000,000 右:「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション スカイライン リング ¥13,900,000(共に+tax)

 左:「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション スカイライン リング ¥146,000,000 右:「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション リュクス リング ¥19,300,000(共に+tax)

 

左:「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション ラシ ネックレス ¥59,800,000 右:「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション ラシ ティアラ ¥145,000,000(共に+tax)

左:「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション ラシ リング ¥63,700,000 右:「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション ラビラント リング ¥20,700,000(共に+tax)

■CHAUMET「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション

2020年7月発売
※ページ内の価格は2020年8月現在の情報です

お問い合せ : ショーメ TEL 03-5635-7057

http://www.chaumet.com/jp