GOYARDより古きよき時代を偲ぶ「Saint-Honoré」が登場 トランクメーカーならではの伝統的な美学が随所に感じられるクラッチバッグ

GOYARD(メゾンゴヤール)より古きよき時代を偲ぶ「Saint-Honoré(サントノレ)」クラッチが登場。トランクメーカーならではの伝統的な美学が随所に感じられるアイテムとなっている。「サントノレ」クラッチは、グランシエクル(18世紀のフランス語で”偉大なる世紀”、太陽の王をそしてヴェルサイユを意味する)とその当時のライフスタイルや美学へのオマージュとして作られ、当時の典型的な人気アイテムであった「コフレ」(ケース)よりインスピレーションを得ている。コフレは、詩的でありながらも実用的なケースとして使用されることが多く、当時人々は、ジュエリー、秘密の手紙、ラブレターだけではなくピストルなどを保管していた。「サントノレ」の名前は、パリの中心部、233 RueSaint-Honoréに店舗を構えるメゾンゴヤールの歴史的な住所にちなんで名付けられている。「サントノレ」クラッチの新バージョンには、より現代的な外観と快適なフィット感を実現するために、革のストランドで編んだ取り外し可能なチェーンが付属。女性らしいアイテムとして、ショルダーバッグとして持ち運ぶ以外に、チェーンストラップを取り外してクラッチとしても使用できる。ゴヤールのトランクを作るノウハウが現代的に取り入れられたこのアイテムは、メゾンの最も伝統的な美学と技能が引き出されており、随所に目に見える形で紹介されている。トランク作りの過程において最も伝統的な方法で作られているアイテムのひとつとなっている。「サントノレ」クラッチには、通常のクラシックカラー、スペシャルカラーの計11色に加え、トランクまたはトランクに付随したアイテムにのみ使用されている、ゴールドとシルバーのゴヤールディンキャンバスがラインナップ。トランクメーカーならではの伝統的な美学が随所に感じられる、ゴヤールの「サントノレ」クラッチで古きよき18世紀に想いを馳せてみては。

左:Noir

左:Bordeaux / 右:Bleu Marine

左:Blanc / 右:Vert

左:Gris / 右:Rouge

左:Jaune / 右:Orange

左:Bleu Ciel / 右:Or

 

■GOYARD「Saint-Honoré」クラッチ

価格:クラシックカラー 各¥525,000 / スペシャルカラー 各¥683,000 / ゴールド・シルバー 各¥820,000(全て+tax)
サイズ:H12×W31×D6cm

お問い合わせ:ゴヤール ジャパン TEL 050-3852-3691

www.goyard.com/jp