Salvatore FerragamoがPre Fallの新作としてVIVAファミリーに新たに加わった「VIVA Bow Bag」を発売 フレッシュかつモダンで様々な用途で使えるバッグが登場 #VivaBowBag

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)は、Pre Fallの新作としてVIVAファミリーに新たに加わった「VIVA Bow Bag」を、公式オンラインショップ、およびすべてのSalvatore Ferragamoブティックにて発売。フレッシュかつモダンで様々な用途で使える新作が登場。進化し続けるフェラガモのヘリテージを継承するVIVA Bowバッグとは、未来に向けてその進化を明確に表現するために、過去のデザインがアップデートされた結果、普遍的なデザイン、つまり現代的なクラシックが誕生した。VIVA Bowバッグとは、2019年に初登場したVIVAシューズの成功から生まれた。このシューズは、VIVA Bowバッグと同様、Fiamma Ferragamoによって制作され1979年に発売されたクラシックなヴァラを参考にし、メゾンに培われた美的な系譜を反映するようにクリエイティブ ディレクターのポール・アンドリューによってデザインされた。VIVA Bowバッグは、VIVAシューズの魅力をさらに高めるためにデザインされており、VIVAシューズと同様にVARAの象徴的なグログランリボンをアップデートした象徴的なリボンモチーフを採用。マグネット式のバッグのクロージャ―としての機能性も持ち合わせたボウは軽いパッド入りのソフトナッパレザー本体と同色にラッカーで仕上げられている。2サイズ展開で、インサイドは2つのコンパートメントで仕切られており、取り外し可能なショルダーストラップは、レザー部分と同色に塗装したメタルチェーン製。シンプルにショルダーバッグとしてだけでなく、ハンドバッグ、またはストラップをバッグ内部に収納しクラッチタイプで使用することができる。ステッチも同色で揃えられているので全体的にこなれたモダンな印象を与えてくれる。ポール・アンドリューは、「VIVA Bowバッグは、新世代に向けてデザインされたフェラガモデザインに加わった最新のアイテムで、私たちメゾンの名高い革新の伝統を継承。VIVAシューズと同様に、私たちの出発点は、新しい世代は過去とははっきり異なり、個性的で、それぞれの時代によって形作られるけれど、いずれもその前の世代が生み出した状況に端を発するということを認識することだった。ボウは、フェラガモの過去と現在を結び付けるものであると同時に新たに現在に意味合いを与え、探求されるべき将来に向けて無限の機会を提供するモチーフ。このVIVA Bowバッグが既に好評を頂いているVIVAシューズとどのようにコーディネートされるのかを楽しみにしています。それは、カラーや素材のマッチング、補完、コントラストのいずれであっても、2つのカテゴリー間で楽しめる組み合わせの選択が万華鏡のように変幻自在だから。姉ともいうべきVIVAシューズと同様に、新しいVIVA Bowバッグはフェラガモの未来を包み込み、包括的でダイナミック、そして革新的。それはまた、長年にわたりメゾンに培われてきた最高の職人技から生まれたものでもある。」と話している。Salvatore Ferragamoの最新作「VIVA Bow Bag」とVIVAシューズのスタイリングを、楽しんでみてはいかが。

W24×H16 各¥145,000(+tax)

W29×H22 ¥220,000(+tax)

W24×H16 ¥145,000(+tax)

 

■Salvatore Ferragamo「VIVA Bow Bag」

公式オンラインショップ、およびすべてのSalvatore Ferragamoブティックにて発売

www.ferragamo.com