LOEWEがDIVINEのルックスと芸術性を称えた限定コレクションを発表 3種のTシャツとクッショントートが公式オンラインにて発売

LOEWE(ロエベ)が、DIVINE(ディヴァイン)の限定商品を発表。6月25日よりLOEWE公式オンラインストア及びニューヨークのGreeneストリート店にて発売、オンライン・エキシビションも9月末までloewe.comにて開催している。DIVINE(本名ハリス・グレン・ミルステッド)はPink Flamingos(ピンク・フラミンゴ)や、Hairspray(ヘアスプレ)などの映画では汚れた人間として描かれ、Lust in The Dust(ラスト・イン・ザ・ダスト)やThe Neon Woman(ネオン・ウーマン)といった演劇の世界では、大衆文化への絶大なインパクトを残した。彼は時代やトラッシュへの称賛を先取りし、ハイ&ローをミックス、そしてジェンダーバリアを取り除いた。そんなDIVINEのルックスと芸術性を称えた限定コレクション。LOEWEのクリエティブ・ディレクターであるJonathan William Anderson(ジョナサン・ウィリアム・アンダーソン)は、「DIVINEは純粋にその人生より大きな存在です。一人の男性、パフォーマー、そしてパーソナリティーとして、彼は私の全てのセンスを刺激します。私にとって、彼は自己決定を体現した存在でした。」と讃えている。本来、スペイン・マドリッドのグランビア・ストアにて毎年開催されるPHoto España(フォト・エスパーニャ)の為に企画されたものだったが、より時代に寄り添ったものにするため、DIVINEの記録や写真に基づいたオンライン・エキシビションを開催した。伝説的フォトグラファーGreg Gorman(グレッグ・ゴーマン)によって撮り下ろされ、ディヴァイン エステートのノア・ブローディの協力のもと、DIVINEの並外れた気高さを際立たせ非凡なポートレートを含む。写真には、昨今の状況により生産が叶わなかったディヴァイン・コレクションも含まれており、それらはDIVINEの象徴的なメイクアップが施されたマネキンと共に撮影された。DIVINEの印象的で悪名高き白のロング・ドレス、ヴァニティー・ケース、ワールド・ツアー・ジャケット、ゴールド・レコード、ポスターから雑誌の表紙まですべて圧倒的。それは、色、トラッシュ、ファンタジー、怒り、グラマー、そして自由さに溢れている。これこそがコレクションで捉えようとした要素であり、今までLOEWEが取り組んだことのない領域。コレクションには、パテントのプラットフォーム・パンプス、フェザーのほとばしるミニスカート、スリーブレスもしくは裾のないマキシTシャツなどが登場。DIVINEの挑発的な表情をトップス、ドレス、エプロンにもプリントし、パフォーマンス・ポスターもTシャツやドレスのモチーフに用いた。3種のTシャツと、クッショントートをLOEWE公式オンラインにて発売、日本でも購入することができる。そして、利益の15%はヴィジュアルエイズに寄付される。さらに、バルティモアがDIVINEの故郷であること、Hairsprayの舞台であるという理由から、バルティモア・プライズへの寄付も行う。LOEWEがDIVINEのルックスと芸術性を称えた限定コレクションをぜひチェックして!

Divine t-shirt in cotton 各¥27,000(+tax)

Divine t-shirt in cotton ¥38,000(+tax)

Divine Cushion tote bag in canvas and calfskin ¥146,000(+tax)

 

■LOEWE DIVINE限定コレクション

2020年6月25日(木)よりLOEWE公式オンラインストアにて発売

https://www.loewe.com/