Co-Labプロジェクトにイラストレーター長場雄氏を迎え「Stay Home, Stay Safe」をテーマとした『Yu Nagaba x CASETiFYコレクション』を発表 ミラーケースに描かれた1作品のみ限定発売

CASETiFYicon(ケースティファイ)は、アーティストとしての活動の他、様々なブランドとのコラボレーションや、広告、雑誌などのイラストレーションも手掛ける長場雄氏とコラボレーションが実現。「Stay Home, Stay Safe」をテーマとした『Yu Nagaba x CASETiFYコレクションicon』を、6月24日より発売。長場雄氏は、シンプルなタッチとポップでどこか愛らしい作風が特徴。最低限のシルエットでも、何をしているかが伝わりやすい人物イラストを描いている。今回、世界中のブランドやアーティストとコラボレーションをするCASETiFYのクリエイティブプログラム”Co-Labプロジェクト”でタッグが実現。その魅力をCASETiFYのテックアクセサリー上で表現し、テックアクセサリーコレクションを発表。ソーシャルディスタンスを取っていても、実はみんながテクノロジーで繋がっているというメッセージが込められ、新しい生活様式が浸透していく時代の中で生活する人々の様々な場面が切り取られている。ネットを見て、友達や家族とメールやビデオ通話をし、リラックスしている人々がケースになって登場。コレクションには3つのシリーズがラインナップ。カスタマイゼーションシリーズには、長場雄氏描き下ろしのスペシャルフォントが登場し、12種類のイラストに、自分の名前を手描きフォントで入れることができる。普段はモノクロが特徴の長場氏のイラストに、CASETiFYのキーカラーがアクセントとなったケースを取り揃え、他にもまるでシールをランダムに貼ったようなステッカーシリーズ、ソーシャルディスタンスが日常となった今の時代の、それぞれの暮らしを垣間見るようなソーシャルディスタンスシリーズをお届け。ケースのタイプはインパクトケース(フロスト、ブラック、ピンク、オーロラ)とミラーケース(シルバー)となっている。また今回、初の試みとして、ミラーケースに描かれた長場雄氏の作品を1作品のみ限定発売。それはCASETiFYのミラーケースを28個組み合わせてキャンバスにしたもので、長場氏の作品としては貴重な大型のアートピース。ウェブサイトより応募することができ、抽選の結果、当選者のみ購入のチャンスがある。このアートを発表するにあたり長場氏は、「コロナが流行する前から考えていたのですが、いつからからかiPhoneなどのデジタル機器を使ってものすごいスピードでコミュニケーションを取る人たちばかりのいる世界になっていると感じていました。フィジカルでの距離とiPhoneを通しての距離の差に違和感を感じると共に面白いとも思い、そんな世界を今回の作品にしました」と話している。『Yu Nagaba x CASETiFYコレクションicon』の詳細やウェイトリスト登録は、CASETiFY公式サイトicon、CASETiFYソーシャルメディア(Instagram:@CASETiFY_JP、Twitter:@CASETiFY_JP、Facebook:@CASETiFYJP)や長場雄氏の公式ソーシャルメディア(Instagram:@kaerusensei、Twitter:@kaerusense)でも確認することができる。『Yu Nagaba x CASETiFYコレクションicon』で、新たな生活様式での過ごし方を楽しんでみてはいかが。

Chit-Chat

■Yu Nagaba x CASETiFYコレクション

2020年6月24日(水)発売

商品内容:iPhoneケース、AirPods/AirPodsProリングケース、スマホスリング、Macbookケース、iPadケース、ワイヤレスチャージングパッド、スマホ用UVサニタイザー / ¥2,700~¥13,200(非課税)

Chit-Chat:サイズ 外寸611×555×44㎜ / 販売価格:¥600,000(非課税・関税、送料別) / 応募期間:6月16日(火)~29日(月) / 当選発表:7月2日(木) ※当選した方のみEメールにて通知

https://www.casetify.com/ja_JPicon

 

CASETiFY