LONGCHAMPのアイコニックなコレクションよりブランドの原点が宿る"グリーン"や"馬"で彩られた「Green Light」が新登場 モノグラムが躍るiPhoneケースも発売

1948年にフランス・パリでジャン・キャスグランが創業した、現代性溢れるラグジュアリーとクリエイティビティ、ダイナミズムが融合したメゾンブランドであるLONGCHAMP(ロンシャン)は、”グリーン”や”馬”といったメゾンのアイデンティティに光をあて、アイコニックなコレクションに昇華された「Green Light」を発売。「Green Light」には、ロンシャンの歴史を物語る”Vert Héritage(ヴェール ヘリテージ)”と”Vert Lumière(ヴェール ルミエール)”の二色、そして”ロンシャン・ホース”が登場。濃緑色の”ヴェール ヘリテージ”は、1951年にトゥレンヌ・シュヴァレローが描いたロンシャン競馬場の芝生よりインスピレーションを得て、ロンシャンが誇る”Made by Longchamp”の品質と専門性、そして職人に代々受け継がれてきたサヴォアフェールが表されている。70年以上に及ぶメゾンのヘリテージが詰まった色は、進化しつつも変わらない永遠性や先見性、家族を象徴。萌木色の”ヴェール ルミエール”は、春になると芽吹く新緑のごとく、古き良きものから生まれる新たな息吹を意味し、ロンシャンの伝統に新鮮さと躍動感をもたらす。そして”ロンシャン・ホース”は、ブランドのシンボルであり、クリエイティビティを刺激する存在。二色で体を成す”ヴェール ヘリテージ”と”ヴェール ルミエール”は、ロンシャンの伝統とバイタリティ、創業時からの価値観を守りつつも時代に即する姿勢を映し出し、”ロンシャン・ホース”は生き生きとしたエネルギーをもたらしている。創業者の孫で、メゾンのクリエイティブ・ディレクターを務めるソフィ・ドゥラフォンテーヌは「ロンシャンは、私たち家族に引き継がれた価値観によって結ばれた多くの人生を象徴しています。私はいつもグリーンをそんな価値観や強い絆と結びつけてきました。グリーンは私たちのアイデンティティ、絆、光の源です。ロンシャンは、人生、愛、私たちを照らす光とともにあるのです」とコメント。「Green Light」は、日本ではロンシャン ラ メゾン表参道、ロンシャン ラ メゾン銀座、と一部ストア、公式オンラインストアを皮切りに、順次全国にて展開される予定。また、2019年に発表されたグラフィカルなモノグラムをあしらったiPhoneケースも発売される。”LONGCHAMP”の9つのアルファベットでデザインされたモノグラムは、コンテンポラリーでありながら長く世界で愛されるロンシャンのアイデンティティと、ファッションを通して人生に遊び心や冒険心を取り入れるロンシャンのスピリットを体現している。メゾンのアイデンティティに光をあて、アイコニックなコレクションに昇華されたロンシャン「Green Light」をぜひチェックしてみて。

左:ル プリアージュ® クラブ トップハンドルバッグ(H22×W23×D14cm) ¥13,000 / 右:ル プリアージュ® クラブ ショルダーバッグ(H30×W31×D19cm) ¥16,000(共に+tax)

左:ル プリアージュ® キュイール エキゾチック トップハンドルバッグ(H14×W17×D10cm) ¥58,000 / 右:フリーマインダー ¥47,000(共に+tax)

ル プリアージュ® LGP(H15×W7.7×D1cm)(左から:ブラック&ホワイト / ブラック&ホワイト / ブラック&ネイビー) ¥7,000(+tax)

 

■LONGCHAMP「Green Light」

ロンシャン ラ メゾン表参道、ロンシャン ラ メゾン銀座、と一部ストア、公式オンラインストアにて発売中(順次全国にて展開予定)
※ストアによって展開商品が異なる

お問い合わせ:ロンシャン(ロンシャン・ジャパン) TEL 0120-150-116

https://www.longchamp.com/jp/ja