MATCHESFASHIONに英国を拠点とするラグジュアリーシャツブランド「S.A.R.K」が登場 会話のきっかけになるユーモアあふれるボタンが特徴のシルクシャツを発売

2020年SSシーズンよりMATCHESFASHIONicon(マッチズファッション)は、英国を拠点とするラグジュアリーシャツブランドS.A.R.Kicon(サーク)の取り扱いを始動。ユーモアと遊び心を添えた究極のラグジュアリーシャツ作りを目指して、英国人スタイリストLauren Grant(ローレン・グラント)が2018年に立ち上げ、メリル・ストリープ、キャリー・マリガン、フローレンス・ウェルチ、アンナ・カルヴィなど、名だたる著名人のスタイリングを手がけてきた彼女ならではのセンスが光るデザインが登場。今回のコレクションで展開する8種類のアイテムは、より柔らかなハンドウォッシュドシルクからリキッドサテンシルクまで、完璧なドレープを描く 100%シルクで作られており、この上なく素晴らしい質感が身を包む。コレクションにスパイスを加えたカプセル剤や缶のプルタブをモチーフにしたメタルボタンはハンドメイド。”デイリー ドース ピルボタン シルクシャツ”のロングスリーブはネイビーとクリームの2色、ショートスリーブはクリームで展開されている。”ディートリヒ ハンドボタン シルクシャツ”はショートスリーブでエメラルドグリーンとネイビーの2色、”ヴァリウム ドット シルクサテンシャツ”はロングスリーブでグリーンとネイビーの2色、”リングプル ショートスリーブシルクシャツ”はショートスリーブでペールブルーでの展開となっている。デザイナーのLauren Grantは、「シャツはマスキュリンながらも女性らしさを併せ持っており、着方が決まっているところが好き。パーフェクトにカットされたラグジュアリーシャツは、女性に力強さを感じさせることができます。このコレクションの着想源はラグジュアリーさ、そしてそれと共にある遊び心。映画『哀愁の花びら』は特に強いインスピレーションを与えてくれました。このコレクションは仕事にも遊びにも活躍。S.A.R.Kiconのシャツを着ていたら、ミーティングだってつまらないことない。まさに、悪魔は細部に宿るのです」と話している。スローファッション運動を支持するS.A.R.Kiconのシャツは、この先何年、何十年と大事に着られるよう製作されており、生分解可能な素材であるシルクは、エコシステムに無機物を排出することなく堆肥にすることが可能。合成素材と異なり、S.A.R.Kiconのシルクは洗ってもマイクロファイバーを環境に排出することはない。会話のきっかけになるユーモアあふれるボタンが特徴のS.A.R.Kiconのシルクシャツを着て、ラグジュアリーなスローライフを送ってみてはいかが。

ディートリヒ ハンドボタン シルクシャツicon ¥46,194(輸入関税およびその他諸税込み)

デイリー ドーズ ショートスリーブシルクシャツicon ¥46,194(輸入関税およびその他諸税込み)

リングプル ショートスリーブシルクシャツicon¥46,194(輸入関税およびその他諸税込み)

ヴァリウム ドット シルクサテンシャツicon ¥45,524(輸入関税およびその他諸税込み)

ヴァリウム ドット シルクサテンシャツicon ¥45,524(輸入関税およびその他諸税込み)

 

■MATCHESFASHION「S.A.R.K」

お問い合わせ:MATCHESFASHION / TEL 0800-919-1268(日本国内フリーダイヤル、日本語対応)

https://www.matchesfashion.com/jp/icon

 

MATCHESFASHION.COM - JP