PIERRE HARDYより夜のムードを感じさせる新コレクション『LA NUIT COLLECTION』を発表 建築的で精緻なデザインとセンシュアリティ それぞれ特徴的な2つのライン「Moonlight」と「Midnight」を展開

PIERRE HARDY(ピエール アルディ)は、ウインターコレクションの幕開けとして、夜のムードを感じさせる新コレクション『LA NUIT COLLECTION』を発表。レッドカーペットやパリのストリートを歩く女性達へのオマージュを込めた、モダンでセンシュアルな魅力が感じられる今コレクションは、秋冬シーズンでも足を覆い隠すことはせず、美しく目立たせることでより魅力を発揮させる。パリのデザイナー特有の建築的で精緻なデザインとハリウッドのレッドカーペットのような光り輝くセンシュアリティさ。シルエットやヒールの高さ、配色、光がそれぞれ特徴的な2つのライン「Moonlight」と「Midnight」が展開され、先鋭的ながらも洗練された美しいコレクションとなっている。「Moonlight」は、Dorseyサンダルにインスパイアされた足首からヒールまでのジップと、幻想的な宇宙旅行の雰囲気を感じさせるアンクルストラップが合わさったデザイン。パリのセンシュアリティとフランスの元大統領婦人Claude Pompidou(クロード・ポンピドゥー)のモダンアートへ対する敬意が感じられるMoonlightは、まるで宇宙空間で行われるガラパーティーでの主役のよう。後部から繋がる、魅惑的なカーブを描いたアンクルストラップは、土星の環が嫉妬するほどに悠々と足首を囲う。Anish Kapoor(アニッシュ・カプーア)のアート作品のようなデザインは、建築的なシェイプが特徴。目が眩むようなハイヒールでも、たった4cmのマイクロニードルヒールだとしても、同じように輝きを放つ。フューシャピンク、シャンパンのカラー展開があり、どのカラーを選んでも宇宙旅行へと踏み出す気分にさせてくれる。建築的センスを全面に出しているMoonlightの妹であり、親友でもある、もう一つのライン「Midnight」。魅惑的な夜の世界へと導く共犯者でもあるMidnightは、自由奔放なセンシュアリティをアピール。優美なカーブを描くアシンメトリーのストラップが、抱擁やキスをしながら、服従させるかのようにダンスへと誘う。ウェーブするように足のカーブに沿ったサイドシルエットに、閃光のようなゴールドのトリム。パウダーシルバーのリザードスタイルのレザーはディスコの熱気を感じさせる。本コレクションは、5月15日より、ピエール アルディ東京(青山店)にて発売されており、日本公式オンラインストアでも展開中。PIERRE HARDYの新コレクション『LA NUIT COLLECTION』で、モダンでセンシュアルな美しい足元を演出してみてはいかが。

ムーンライト サンダル100 ¥95,000(+tax)

ムーンライト サンダル40 ¥88,000(+tax)

ミッドナイト サンダル ¥132,000(+tax)

ミッドナイト サンダル ¥110,000(+tax)

ミッドナイト サンダルフラット ¥116,820(+tax)

バケット パーティ バッグ 各¥75,240(+tax)

 

■PIERRE HARDY『LA NUIT COLLECTION』

2020年5月15日(金)ピエール アルディ東京(青山店)にて発売、日本公式オンラインストアでも展開中

お問い合わせ:ピエール アルディ 東京 / TEL 03-6712-6809

https://www.pierrehardy.co.jp

 

 





MATCHESFASHION.COM - JP