MONCLER GENIUS 2020より「4 モンクレール シモーン・ロシャ」が発売 イタリアの映画監督であるフェデリコ・フェリーニからインスパイアされ"ダンスとドレスのファンタジー"がキーワード

継続的な進化と探求を続け、先駆的なスピリットを拡張し、新たなテリトリーの探索を続けるMONCLER GENIUS 2020(モンクレール ジーニアス 2020)よりSimone Rocha(シモーン・ロシャ)が手掛ける「4 MONCLER SIMONE ROCHA(4 モンクレール シモーン・ロシャ)」が発売。シモーン・ロシャは、トレードマークであるロマンティックなシェイプをドリーミーでアクティブなルックへと昇華。躍動の表現方法として、アウターウェアには超軽量のチュールが使用され、パンジーやデイジー、ローズがエンブロイダリー、エンボス、プリントでピース全体に配され、フリルも多用されている。モンクレールのアウトドア精神をソリッドなフレームに据える本コレクションは、イタリアの映画監督であるフェデリコ・フェリーニからインスパイアされ、”ダンスとドレスのファンタジー”をキーワードに、ダークな要素がエッジを与えている。ライトキルティングダウンが施されたトラペーズドレスには身に纏うと優美に揺れるレイヤー状のチュールが配されている。ウエストがシェイプされたジャケットやコートはローズ柄で表現され、ナイロンウィンドブレーカーのチェストやフード部分をはじめ、スカートやショーツ、フーディー、Tシャツには、フリルやラッフルが使用され、トレンチコートは、丸みを帯びたボリュームのあるプロポーションや装飾、ラグジュアリーなディテールにより、ミリタリーなガーメントが変容し、フェミニニティが開花。ロゴにはクリスタルパッチをデザイン。マイクロタフタやナイロンテクニック、ナイロンラケ、シワ加工を施したナイロンラケ、チュール、ナイロンレジェールといった素材が、アイボリー、レッド、ライム、ベビーブルー、ベージュ、ブラックのカラーパレットで表現されている。プラットフォームシューズやスライド、小ぶりなポーチによって、ドリーミーなルックが完成し、コレクションを印象付ける。ダークな要素がプラスされた、「4 モンクレール シモーン・ロシャ」のアクティブでドリーミーなファッションを身にまとってみては。

右:アウター「ネルヴィリア」¥154,000 / スカート ¥70,000(共に+tax)

右:アウター「ザレイア」¥387,000(+tax)

右:チュールアウター「コロニーラ」¥418,000 / ナイロンアウター「アガテア」¥194,000 / サンダル「ロジータ」¥108,000(全て+tax)

シモーン・ロシャ

■MONCLER GENIUS 2020「4 MONCLER SIMONE ROCHA」

一部のモンクレールブティックと主要セレクトショップ、オフィシャルECサイトにて発売中

お問い合わせ:モンクレール ジャパン TEL 0120-977-747

www.monclergenius.com

 

 

 





MATCHESFASHION.COM - JP