rag & boneが待望の日本国内向けECサイトをローンチ おうち時間中でも気分があがる「#Stay in rag and bone」アイテムも多数展開

rag & bone(ラグ & ボーン)は、待望の日本国内向けのECサイトをローンチ。今回ローンチされたECサイトでは、rag & boneのレディ・トゥ・ウェア、フットウェア、アクセサリーの充実したフルラインナップが展開され、新型コロナウイルスの影響で、直営店舗がクローズしている中でも、こちらのサイトよりブランドの世界観を楽しめることはもちろん、肌ざわりの良いTシャツやストレッチの効いた定番のジーンズなど、おうち時間中にも気分があがる「#Stay in rag and bone」アイテムを多数取り揃えている。また、ECサイトにて発売されたアイテムは送料無料を実施しており、直営店休業期間中に限り、一部商品が20%OFFになる期間限定のクーポンコード”rb20ss”も利用することができる(クーポンコードにつきまして、定番品は対象外。予告なく終了の可能性がありますので、予めご了承下さい)。rag & boneのMarcus Wainwright(マーカス・ウェインライト)から、「親愛なる rag & boneの友人と家族の皆さま。私がわざわざ言わずともご存じのように、想像すらしていなかったような時代を迎えています。rag & boneでも、皆さまと同じように、会社を守るため、考えたことさえもなかったような、とてつもなくつらい決断をしなければなりませんでした。私たちのいるファッション業界も立て続けに営業を中止している中で、rag & boneとは何なのか、何をすべきなのか、なぜすべきなのか、立ち返る機会を与えられたと思っています。私たちの商品の価格は、生地の質、工場、細心の注意を払ったフィニッシング、真心の全ての要素が関係し、設定されています。私たちは、伝統的で、オーセンティックなクラフトマンシップとクリエーションが、ジーンズのようにシンプルなアイテムでも、最高のアイテムを作り上げ、着た時に自信を与えることができると信じています。皆さまと同じように、この苦境をどうやって切り抜けようかと模索していく中で、従業員、会社、お客様をできる事すべてをかけて、サポートし、守っていかばならないと考えました。つきましては、この苦境が終わり、外出が許され、職場に戻ることができる日まで、一部商品の価格を下げる決断を下しました。私たちはNYで生まれ、今の私たちがあるのです。NYと世界は必ず立ち上がることができます。この機会に、私たちは進化し、賢く、そしてより人間らしく成長できることを切に願っています。」と、メッセージが届いている。rag & boneの「#Stay in rag and bone」アイテムを着て、気分をあげてこの苦境を乗り越えましょう!

MAYA HIGH-RISE ANKLE STRAIGHT ¥32,000(+tax)

ALL OVER POPPY PRINT TEE ¥15,000(+tax)

POPPY FLOWER TEE ¥15,000(+tax)

DRE LOW-RISE SLIM BOYFRIEND ¥32,000(+tax)

左:CLASSIC ZIP HOODIE ¥32,000 右:CLASSIC TEE ¥12,000(共に+tax)

左:INDIGO BOX TEE ¥19,000 右:FIT 2 ¥32,000(共に+tax) #Stay in rag and bone アイテム

20SS コレクション

 

■rag & bone ECサイト

https://rag-bone.co.jp/

 

 

 





MATCHESFASHION.COM - JP