LONGCHAMPが「ル プリアージュ®」のパーソナライゼーションに特化した「マイ プリアージュ®」をローンチ 170万通りのカラーリングで自分色バッグが楽しめる

1948年にフランス・パリでジャン・キャスグランが創業した、現代性溢れるラグジュアリーとクリエイティビティ、ダイナミズムが融合したメゾンブランドLONGCHAMP(ロンシャン)が、「ル プリアージュ®」のパーソナライゼーションに特化した『マイ プリアージュ®』を4月29日ローンチ。4月29日〜5月9日には期間限定ポップアップストアをオープンし、店内では世界観を体感でき、よりパーソナライゼーションを楽しめるコンテンツも登場する予定となっている。今回、現行のカスタムオーダーを進化させた「マイ プリアージュ® キュイール」「マイ プリアージュ® クラブ」に加えて、環境に配慮したリサイクルキャンバス地採用の「マイ プリアージュ® シグネチャー」ラインが新登場した。1993年に登場した「ル プリアージュ®」は、日本の折り紙にインスパイアされた、LONGCHAMPのアイコニックなバッグコレクション。著名人とコラボレーションによる限定モデルに加え、2012年にはレザーを使用した「ル プリアージュ® キュイール」、2018年秋冬シーズンにはカジュアルでプレッピースピリットが詰まったコレクターバージョンの「ル プリアージュ® クラブ」といった新ラインを発表し、常にデザインの刷新を続けるLONGCHAMPの専門技術や創造性を伝えてきた。なかでも、2004年に開始したカスタムオーダーが人気を呼び、「ル プリアージュ®」は日本で最も人気の高いバッグへと成長、10年後には「ル プリアージュ® キュイール」もカスタムオーダーできるようになった。そして今回、パーソナライゼーションを極めた『マイ プリアージュ®』が誕生。日本初上陸となる「マイ プリアージュ® シグネチャー」は、全170万通り以上にも及ぶカラーパターンや約2万通りのアルファベットの組み合わせなど、自分好みのパーソナライゼーション体験を楽しめる、まるでストリートアートのようなデザインのバッグ。ボディやハンドル/フラップ、金具、スナップボタンならびに文字の刻印を複数カラーから選べ、フロント部分には大文字で好きなアルファベットを最大3文字までプリント、またその文字の色(メイン・影)も選ぶことができ、エンボス加工を施したかのようなグラフィックなルックスを叶える。また、初めてキャンバス地を使用したこのバッグでは、リサイクルされたポリエステル接合素材を採用しており、最も小さいトップハンドルバッグはペットボトル約10本分、最も大きいトラベルバッグはペットボトル約23本分のリサイクルに相当する。プリント作業においても水の使用量を大きく削減するなど、環境に配慮したバッグとなっている。170万通りのカラーリングが叶うLONGCHAMPの『マイ プリアージュ® シグネチャー』で、あなただけのスタイルを手に入れてみては。

マイ プリアージュ® シグネチャー H23×W25×D16cm ¥34,000 / H30×W31×D19cm ¥31,000 / H35×W45×D23cm ¥37,000(全て+tax)

マイ プリアージュ® キュイール H14×W22×D7cm ¥36,000 / H25×W22×D10.5cm ¥71,000 / H23×W25×D16cm ¥80,000 / H28×W32×D17cm ¥88,000 / H31×W40×D18cm ¥97,000(全て+tax)

マイ プリアージュ® クラブ H28×W30×D20cm、H26.5×W28×D15.5cm、H28×W26×D10cm ¥19,000〜¥25,000 / H30×W31×D19cm ¥22,000〜¥28,000 / H35×W45×D23cm ¥24,000〜¥30,000(全て+tax)

 

■LONGCHAMP「マイ プリアージュ®」

2020年4月29日(水)ローンチ

展開店舗 : ロンシャン ラ メゾン表参道、ロンシャン ラ メゾン銀座、公式オンラインストア

https://jp.longchamp.com/

 

 





MATCHESFASHION.COM - JP