GIORGIO ARMANI beautyが春らしいライトなオレンジに温かみのあるブリックが奥行を与える洗練された新色”ブリックオレンジ”カラーのリップを2種類のマットアイコンリップシリーズより発売

GIORGIO ARMANI beauty(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)は、春らしいライトなオレンジに温かみのあるブリックが奥行を与える洗練された新色”ブリックオレンジ”カラーのリップを2種類のマットアイコンリップシリーズから、3月27日より発売。軽やかさと深みが調和するエネルギッシュな”ブリックオレンジ”は、春らしいライトなオレンジに温かみのあるブリックが奥行きを与え洗練されたカラー。ブリックカラーは、洗練された大人の美しさを引き出し、華やかな雰囲気を作り出せるおしゃれなカラーとして2019年秋冬からトレンドが続いている。”ブリックオレンジ”は日本人を始めとしたイエローのアンダートーンを持つアジア人の肌によくなじみ、血色感があるオレンジよりのレンガ色を肌に加えることで、健康的で明るい印象を与えてくれる。ブラウンのニュアンスが加わることにより落ち着いた色合いとなり、どなたにでも使いやすく纏うだけでエッジー、そしてファッショナブルなカラー。”ブリックオレンジ”は、トレンドで終わらずタイムレスに愛されるシェードとして定着するとともに、アルマーニ ビューティのマットリップの豊富なレッドカラーバリエーションが広がる。マットな仕上がりの”ブリックオレンジ”のリップの魅力をさらに高めるためには、あえてツヤ系のベースメイクにすることでタイムレスなエレガントルックを叶えてくれる。ヌーディな肌のツヤとリップのマット感、相反する質感をあえて共存させることで印象に残るメイクに。リップは、ラフに直塗りした後ティッシュで軽くおさえ、タッピングしてラフに仕上げたりすることで、マットで血色感のある唇を演出しピュアな印象を作り出す。2011年にバックステージから生まれた「リップ マエストロ」は、ベルベットのように濃密なルミナスマットな仕上がりの革新的なリップ。しなやかなリキッド状のフォーミュラは、唇の動きと連動し心地よい使用感が長時間続き、弾力のあるフォーミュラで、内側からルミナスな光を放ち唇に立体感を与えてくれる。既存カラーの#405と#206は売り上げのトップ3に入る人気色で、新色の#205共に大人のニュアンスカラーとなっている。マットで鮮やかな発色にもかかわらず、唇へのなじみの良さ、極薄ヴェールでなめらかな使い心地を叶えてくれる「リップ マグネット」。ウォーター イン オイル フォーミュラを採用することで、唇にのせた直後は、水のようなフレッシュな感触、その後、水と揮発性オイルがゆるやかに蒸発し、発色となめらかな使い後心地を両立させている。長時間、極薄カラーヴェールが唇にフィットし、時間がたってもつけたてのカラーをキープ。まるで何もつけていないかのように、快適なつけ心地が持続する。GIORGIO ARMANI beautyから発売の新色”ブリックオレンジ”カラーで、タイムレスでエレガントルックを叶えてみてはいかが。

リップ マエストロ #205 ¥4,200(+tax)

リップ マグネット #200 ¥4,500(+tax)

 

■GIORGIO ARMANI beauty

2020年3月27日(金)新色発売

お問い合わせ:ジョルジオ アルマーニ ビューティ / TEL 0120-292-999(受付時間:月~金 10:00~17:00)

armanibeauty.jp

icon
icon
ジョルジオ アルマーニ ビューティ
icon

 

 

 

HANKYU HANSHIN E-STORES MATCHESFASHION.COM - JP