CALVIN KLEIN JEANS&UNDERWEARの2020年春グローバル広告キャンペーンが公開 ケンダル・ジェンナーやジャスティン・ビーバーなど自身を世界にさらけ出し邁進し続けるキャスト陣を起用 #MYCALVINS

CALVIN KLEIN JEANS(カルバン・クライン ジーンズ)とCALVIN KLEIN UNDERWEAR(カルバン・クライン アンダーウェア)の2020年春のグローバル広告キャンペーンは、揺るぎない自信と自己愛がテーマ。モデルには、モデルのKendall Jenner(ケンダル・ジェンナー)、モデルで女優のHunter Schafer(ハンター・シェイファー)、SZA(シザ)、スターでシンガーソングライターのJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)、Maluma(マルーマ)、シンガーソングライターで俳優のLay Zhang(レイ・チャン)、ラッパーでシンガーソングライターのLil Nas X(リル・ナズ・X)など、自身を世界にさらけ出し、邁進し続けるキャスト陣が起用された。著名な写真家のMario Sorrenti(マリオ・ソレンティ)が撮影し、Bardia Zeinali(バルディア・ゼイナリ)が映像を手掛けた幻想的なキャンペーン。リアルな感情とファンタジーが融合し、揺るぎない自信が豊かに表現されている。才能ある人々がそれぞれ誇張された世界の中に描かれた自己表現の頌歌。CALVIN KLEINならではのありのままのむき出しな要素が「DEAL WITH IT(そんな私を受け入れて)」のストーリーを強調している。キャンペーンは#MYCALVINSのムーブメントを受け継ぎ、デジタルファーストでソーシャルを中心とした方法で公開される。世界中のデジタル、ソーシャル、大きな影響力を持つ屋外ロケーションや出版物で展開。新キャンペーンのグローバルスタイルには、しなやかなフィット感の「Body Stretch(ボディストレッチ)」デニムと「Iconic White(アイコニックホワイト)」を含むCALVIN KLEIN JEANSの新作が登場。「Breathable(ブレサブル)」、「Strapless(ストラップレス)」、「Invisible(インビジブル)」などCALVIN KLEIN UNDERWEARの最新のスプリングコレクションも登場する。CALVIN KLEIN JEANSとCALVIN KLEIN UNDERWEARの2020年春グローバル広告キャンペーンと新作で、自分自身を表現してみてはいかが。なお、今春は都内初のジーンズを取り扱うカルバン・クライン メンズのショップがルミネエスト新宿5Fにオープン。待望の新店でジーンズやアンダーウェアの新作を見つけてみては?

ケンダル・ジェンナー

ハンター・シェイファー

シザ

ジャスティン・ビーバー

マルーマ

レイ・チャン

リル・ナズ・X ⒸMario Sorrenti

ⒸBardia Zeinali

 

■CALVIN KLEIN JEANS&CALVIN KLEIN UNDERWEAR

CALVIN KLEIN Shinjuku LUMINE EST:東京都新宿区新宿3-38-1-5F / TEL 03-6457-7078
OPEN 11:00-21:30(平日)、10:30 – 21:30(日曜・祝日)

https://www.calvinklein.com

 

 

 

THE OUTNET

MATCHESFASHION.COM - JP