リーバイス®が”MUTATION”をコンセプトにファセッタズムのプレイフルで革新的なアイデアとテクニックを取り入れ新たな価値観と変化を楽しむ「LEVI’S® × FACETASM CAPSULE COLLECTION」を発売

LEVI’S®(リーバイス®)は、3月13日より、「LEVI’S® × FACETASM CAPSULE COLLECTION」を、リーバイス®の店舗では、リーバイス® 原宿フラッグシップストア、リーバイス® ストア大阪の2店舗、ファセッタズム表参道店にて発売。本コレクションは、”MUTATION”をコンセプトにリーバイス®のアイコニックなアイテムであるジーンズ、トラッカージャケット、ウエスタンシャツ、グラフィックTシャツにフォーカスし、オーセンティックなリーバイス®のアイテムにFACETASM(ファセッタズム)のプレイフルで革新的なアイデアとテクニックを取り入れ、新たな価値観と変化を楽しむカプセルコレクション。FACETASMは哲学的で、脱構築的なデザインへのアプローチで知られており、コンセプチュアルでウェアラブル、そして男性的でありながら女性的なコレクションを展開する。多くの場合、そのデザインは何かを解体し、再設計することであり、未知でありながら魅力的な方法で再構築し、新しい価値を創造している。リーバイス®のTYPE ⅠとTYPE Ⅲジャケットを組み合せFACETASMらしいビッグシルエットに変化させたGraphic Truckerや、クラシックなバイカージャケットに落とし込まれたBikers Trucker、裁断し解体されたパーツを鹿革の紐で結びつけたLinked Trucker、FACETASM独自のパターンを組み込み左右でサイズの違うトラッカーを組み合せたWide & Slim TruckerなどFACETASMらしい変化が加えられている。デニムパンツも同様、Linked Truckerに合わせて解体し、再構築されたLinked 501®、Wide & Slim TruckerとリンクするアシンメトリーなシルエットのWide & Slim 501®、FACETASM独自のねじれたパターンを取り入れたTwisted Denimなどひねりの効いた表現方法を取り入れている。またこのコレクションは、FACETASMのアイコンであるリブをスリーブからバックにかけて大胆に配し、2つのブランドを絶妙なバランスで融合させたSawtooth WesternやDistressed Westernの2つのウエスタンシャツと、リーバイス®のTYPE Ⅰトラッカーを変化させたユニークなTYPE I vestも展開され、その他グラフィックTシャツと、デニムとスウェットパーカーを組み合せたパーカーもラインナップ。FACETASM デザイナー落合 宏理は、「デザイナーとしてリーバイス®とのコラボレーションを非常に光栄に思っています。サンフランシスコの本社で膨大なアーカイブに触れ、長い歴史をもつリーバイス®にFACETASMのフィロソフィーとデザインを重ねることで僕たちが常に追い求めている新しい価値観を表現することができると確信しました。また長い歴史がありながら、常に革新と変化を考えるリーバイス®スタッフとのコミュニケーションは僕にとって非常に刺激になりました。2つのブランドが考える歴史と変化のコントラストをこのコレクションを通して感じて下さい」と話している。LEVI’S®とFACETASMによるコラボレーションコレクション「LEVI’S® × FACETASM CAPSULE COLLECTION」で、デニムの新たな価値観と変化を楽しんでみてはいかが。

■LEVI’S® × FACETASM CAPSULE COLLECTION

2020年3月13日(金)発売 / リーバイス® 原宿フラッグシップストア、リーバイス® ストア大阪 ※共に全15品番中6品番を展開 / ファセッタズム表参道店 ※全商品展開

お問い合わせ:リーバイ・ストラウス ジャパン株式会社 / TEL 0120-099-501

levi.jp