FURLAがスーパーモデルのイリーナ・シェイクらを起用した2020年春夏の新広告ビジュアルを公開 ファッションフォトグラファーのジャンパオロ・ズグーラがモデルの飾らない美しさとフルラの世界観を引き出す

1927年にイタリアで創業したFURLA(フルラ)は、2020年春夏コレクションのローンチに伴い、新しいキャンペーンビジュアルを公開。今季はブランドの新イメージモデルとして、世界的に活躍するスーパーモデルのイリーナ・シェイクを迎え、メンズモデルにはアルゼンチン出身のニコラス・リポールを起用。撮影は、世界的に有名なファッションフォトグラファーのジャンパオロ・ズグーラが担当し、モデルたちの飾らない美しさとフルラの世界観を引き出している。2020年春夏コレクションは、白黒で演出された2019年秋冬コレクションに対し、柔らかく淡い色を背景に、エレガントでありながらカラフルで軽やかなスタイリングを特徴としている。90年以上の歴史を持つ、イタリアンDNAを引き継いだフルラ本来の美しさを表現。ショートムービーでは、イリーナとニコラスがブランドキーワードである”Amore, Modernitá, Eleganza, Design, Colore, Italiana”を、お茶目に探る様子が描かれており、フルラの価値観とイタリアのエッセンスをさらに強調したものとなっている。これらのビジュアル・ムービーを通じ、新作コレクションの世界観を楽しむことができる。彩り豊かな2020年春夏コレクションは、ウィメンズ・メンズともに2月より順次展開予定。フルラ 2020年春夏コレクションの新広告キャンペーンを、チェックしてみて。

■FURLA

www.furla.com