COACH Spring 2020のグローバル広告キャンペーン「Originals Go Their Own Way」がローンチ ジェニファー・ロペス、マイケル・B・ジョーダンそしてKōki,が登場 #CoachSS20

シグネチャー スネークスキン Hutton(H17×W22×D6cm) ¥79,000(+tax)

COACH(コーチ)は、『Originals Go Their Own Way』と題したSpring 2020 グローバル広告キャンペーンをローンチ。数々の賞に輝く女優、シンガー、プロデューサー、そして新たにコーチの”顔”を務めることになったJennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)とコーチ・メンズウェアのグローバルな”顔”である俳優兼プロデューサーのMichael B. Jordan(マイケル・B・ジョーダン)がパワフルなキャストのレンズを通してオーセンティックな自己表現のストーリーを物語っている。ロペスは今回がコーチのキャンペーン初参加となり、また本キャンペーンから、独創的なクリエイティビティとスタイルで知られるKōki,とのパートナーシップもスタート。『Originals Go Their Own Way』は、1941年のブランド創立時からコーチのホームであるニューヨークを舞台に、クリエイティブ・ディレクターのStuart Vevers(スチュアート・ヴィヴァース)のコーチに対する進化したビジョンを伝えている。おおらかに、リアルに、プレイフルにコーチとニューヨークの”インクルージョン(包括性)”と”オプティミズム(前向きな姿勢)”のスピリットが反映された本キャンペーンは、”オーセンティシティ(本物志向)”、”インディビジュアリティ(個性)”、自分らしい生き方を形作っていく人たちを称えている。いずれも自分の気持ちに正直に新しい道を切り開いてきた独立心の強い勇気のある人物として知られるロペスとジョーダンのインスパイアリングなストーリーによって強調されるキャンペーンは、自分らしく生き、目的やスタイルを通して自分というものを表現するよう訴えている。本キャンペーンに息吹を与えるため、ヴィヴァースはFall 2019、Holiday 2019、Spring 2020とパートナーシップを結んでいるフォトグラファーのJuergen Teller(ユルゲン・テラー)と今回もタッグを組み、コーチがSpring コレクションのショーを開催したHigh Line のEdge at Hudson Yardsを初めとするニューヨークのアイコニックなロケーションで撮影されたビジュアルは、アーティストのSimone Leigh(シモーヌ・リー)が手掛けた彫刻”Brick House”もフィーチャー。この5メートル近い高さのブロンズ製黒人女性の胸像である公共芸術は、さまざまな建築様式が採り入れられ、インクルージョン、オプティミズム、強さの象徴としてコーチ本社の下に建ち、最近のショーでも存在感を放っていた。ヴィヴァースは「新しい10年の幕開けに、私たちのホームタウンであり、コーチのインスピレーションでもあるニューヨークのカラー、エネルギー、オプティミズムを祝うのがふさわしいと直感的に感じたのです。ユルゲンと組むことで、Springの私のビジョンに命が与えられ、ジェニファーとマイケルのストーリーを独創的でオーセンティックなスタイルで語ることができ嬉しく思っています。」とコメント。『Originals Go Their Own Way』では「Hutton(ハットン)」「Lora(ローラ)」、メンズの「Pacer(ペイサー)」バックパックを初めとするコーチの新作Springバッグ、さらにコーチのルーツであるレザーが大胆な新しいステートメントとしてフィーチャーされたレディ トゥ ウェアのコレクションにスポットライトが当てられている。ニューヨークの”インクルージョン”と”オプティミズム”のスピリットが反映された、COACH Spring 2020 グローバル広告キャンペーン『Originals Go Their Own Way』をぜひチェックして!

ジェニファー・ロペス

Pacer バックパック(H44×W24×D13cm) ¥74,000(+tax)

マイケル・B・ジョーダン

ポリッシュ ペブル レザー Lora(H26×W36×D16cm) ¥70,000(+tax)

Kōki,

 

■COACH Spring 2020 グローバル広告キャンペーン「Originals Go Their Own Way」

お問い合わせ:コーチ・カスタマーサービス・ジャパン TEL 0120-556-750

www.coach.com