MATCHESFASHIONがウェディング&イベントシーンを華やかに飾るアイテムのキュレーションする「The Wedding Selection」をローンチ 特別な1着が見つかるラインアップを提案

ラグジュアリーショッピングサイトMATCHESFASHION(マッチズファッション)は、ウェディングやイベントのためのアイテムをキュレーションする「The Wedding Selection(ウェディング・セレクション)」を、1月23日にローンチした。1度限りではなく末長く着用できるデザインのアイテムを厳選し、お客様にとって特別な1着が見つかるラインアップを提案する。レディトゥウェア、アクセサリー&小物、シューズ、バッグ、ジュエリーなど、ブライダルやイベントを華やかに演出するモダンアイテムをキュレーション。ローンチを記念し、有名デザイナーたちが特別に制作した35を超える限定コレクション、250のユニークアイテムが登場。70人以上の著名デザイナー、新進デザイナーによるアイテムを入荷する。MATCHESFASHIONファッションバイイングディレクターのNatalie Kingham(ナタリー・キンガム)は、「イブニングウェアやモダンテーラリングウェアのカテゴリー、特にモノトーンアイテムの需要が増えています。そこで、ウェディングや特別なイベントシーンのための、何年にもわたって愛用できる1着が見つかるセクションを設けたいと考えました。ローンチに際し、Christopher Kane(クリストファー・ケイン)、Erdem(アーデム)、Giles Deacon(ジャイルズ・ディーコン)、Stephen Jones(スティーブン・ジョーンズ)、Molly Goddard(モリー・ゴダード)など、素晴らしいブランドに協力いただき、特別なコレクションを展開できることを嬉しく思います」と話している。MATCHESFASHIONでは、「Romantic」、「Fashion Pioneer」、「Curator」、「Free Spirit」、「Natural」、「Warrior」と、独自の分析に基づいた6つのタイプをイメージし、幅広いお客様の好みに合うスタイルを取り扱っており、年間通して常に様々な新商品をお届けする。MATCHESFASHIONの「The Wedding Selection」で、あなただけの1着を見つけてみてはいかが。

Photographer:Eddie Wrey

 

■MATCHESFASHION「The Wedding Selection」

2020年1月23日(木)ローンチ

【取り扱い予定ブランド】
レディトゥウェア:バットシェバ、ブロック・コレクション、バイ・ワリッド、カリーヌ・ギルソン、セシリー・バンセン、クリストファー・ケイン、エミリア・ウィックステッド、アーデム、ガブリエラ・ハースト、ガルバン、ガニー、ジェルマニエール、ジャンバティスタ・ヴァリ、ジャイルズ・ディーコン、ハルパーン、ジャックムス、ジル・サンダー、ケイト、ロエベ、メゾンマルジェラ、マルタ・フェリ、マルケス・アルメイダ、モリー・ゴダード、ミズキ、ミュウミュウ、パコ・ラバンヌ、プロエンザ・スクーラー、ラット・アンド・ボア、ロシャス、ローラン・ムレ、ロザンティカ、ティエリー・コルソン、シュリンプス、ジ・アティコ、ザ・ロウ、ヴィヴィアン・ウエストウッド、ジマーマン

アクセサリー&小物:アリギエーリ、アルバス・ルーメン、アンドレア・モンディン、アクアズーラ、ビーネン・デイヴィス、シャルロット・シェネ、ファブリツィオ・ヴィティ、ジャンヴィト・ロッシ、ジミー・チュウ、ルッツ・モリス、ニコラス・カークウッド、マロー
ン・スリアーズ、オリンピア・ル・タン、フィリッパ・クラドック、ロド、ロジェ・ヴィヴィエ、ソフィー・ビル・ブラーエ、ソフィー・ブハイ、タビサ・シモンズ、サンローラン、ワンドラー

https://www.matchesfashion.com/jp/

 

 

 

MATCHESFASHION.COM - JP