MONCLER GENIUSよりヴァレンティノのクリエイティブディレクターの手掛ける「1 モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ」がローンチ ドリーミーなカラーと壮大なクチュールシェイプを融合

MONCLER GENIUS(モンクレール ジーニアス)より、VALENTINO(ヴァレンティノ)のクリエイティブディレクターである、Pierpaolo Piccioli(ピエールパオロ・ピッチョーリ)が手掛ける「1 モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ」が1月20日にローンチした。ピエールパオロ・ピッチョーリは、Lemlem(レムレム)という自身のレーベルを持ち、アフリカの職人を支持する、モデルのLiya Kebede(リヤ・ケベデ)とのコラボレーションで考案したアフリカのテキスタイルを彷彿させるパターンにより、ドリーミーなカラーと壮大なクチュールシェイプを融合している。このコレクションでは、トレーンが印象的なボールガウンをはじめ、フーデッドジャケット、ポエティックに体を包むスカルプチュアルなケープを展開。それらはクチュールの持つ集合的イメージを連想させ、贅沢で強烈な印象を与えている。モンクレールの機能性と光沢感のあるナイロンラケで表現したクチュールのフォーム、アフリカンテキスタイルとクチュールを融合することで、新鮮で想像することのできないコレクションを生み出している。ピエールパオロ・ピッチョーリの感性は、異なるもの同士のコネクションやダイバーシティに繋がり、リヤ・ケベデのエトスやモンクレールの機能性を忠実に表現。多様なカルチャーを包括することで、モンクレールが抱くデザイナーのビジョンを幅広いオーディエンスに届けるというアイデアを増大させる。本コレクションは、1月20日より、世界同時発売されており、日本ではハウス オブ ジーニアス 東京、モンクレール 銀座の2店舗限定発売となっている。ピエールパオロ・ピッチョーリとリヤ・ケベデによる「1 モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ」の世界観を、あなたの目で確かめてみてはいかが。

左:リヤ・ケベデ 右:ピエールパオロ・ピッチョーリ

■MONCLER GENIUS「1 モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ」

2020年1月20日(月)世界同時発売

取り扱い店舗:ハウス オブ ジーニアス 東京、モンクレール 銀座

www.monclergenius.com