UGG®が新たなグローバル・スニーカー・コレクション『12×12』を発表 毎月違うテーマで限定版CA805スニーカーを発売 #ugg12x12

南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドUGG®(アグ)は、新たなグローバル・スニーカー・コレクション『12×12』を、2020秋冬発表パリ・メンズ・ファッションウィークにて発表。日本で好評のUGG® CA805インラインモデルに着想を得た『12×12』コレクションは、1月より毎月違うテーマでステートメントスニーカーを発売。デザインには、UGG®ブランドのルーツであるアメリカ西海岸の自然あふれる景色とアートが反映されている。本コレクションは、1月17日より、atmos(アトモス)をはじめとする世界各地のセレクトショップにて、数量限定発売。UGG®は毎月、世界中の主要ショップと提携して限定版スニーカーを発売する予定となっており、1月は日本のatmosと提携する。独自の発想を育む西海岸の無限の可能性からインスピレーションを得て、1月限定スニーカー「CA805×2020 Sneaker」は、コレクションの皮切りとして2020年の干支である子(ねずみ)を取り上げた。新たな始まりを迎える子年とともに、アートにインスパイアされたスニーカー全12スタイルの第一弾として、大胆なファー使いや、チーズをテーマにしたレースキーパーなど、今年を象徴するねずみからデザインのヒントを得ている。2月を象徴するバレンタインデーからデザインのインスピレーションを得た「CA805×Valentine Sneaker」。スプレーペイントしたような滴り落ちるハートのデカールをあしらい、ロサンゼルスのストリートアートに敬意を表しており、UGG®の定番スニーカーにファッショナブルで恋心あふれるひねりを加えている。ヨセミテ(アメリカ国立公園)には、カリフォルニアの多様性に富んだ手つかずの美しさが残っているが、自然が持つ機能やサポートも欠せません。UGG®ブランドの故郷カリフォルニア州を象徴する国立公園にインスパイアされた「CA805×Cedar Sneaker」は、UGG®の高機能ステートメントスニーカーに大自然を感じさせるディティールを加えている。1月17日より発売された「CA805×2020 Sneaker」のほか、atmosをはじめとする世界各地のセレクトショップにて、「CA805×Valentine Sneaker」、「CA805×Cedar Sneaker」、そして残りの9スタイルを毎月中旬に発売される。日本では、UGG®銀座店、UGG®公式サイト、およびatmos各店(一部店舗除く)とオンラインショップにて購入することができる。毎月違うテーマで発売されるUGG®の新グローバル・スニーカー・コレクション『12×12』の発売を、楽しみにしていて!

CA805×2020 Sneaker ¥20,000(+tax) ※1月17日発売

CA805×Valentine Sneaker ¥18,000(+tax) ※2月7日発売予定

CA805×Cedar Sneaker ¥18,000(+tax) ※3月13日発売予定

■UGG®『12×12』

お問い合わせ:UGG® / Deckers Japan TEL 0120-710-844

http://www.ugg.com/jp/