ENFÖLDとnågonstans、初の複合店が渋谷パルコにオープン!「遊び場」をコンセプトに両ブランドのイメージが落とし込まれた空間デザイン

植田みずきがクリエイティブディレクターを務める、計算されたリラックス&エレガントスタイルを提案するブランドENFÖLD(エンフォルド)と、いつもの日常とは違う”どこかへ”行きたくなる服を提案するブランドnågonstans(ナゴンスタンス)の両ブランドを一店舗に集約した複合店が、11月22日より渋谷パルコにオープン。この複合店は、同日グランドオープンを迎える渋谷パルコの2階、MODE&ARTのフロアに出店する。両ブランドのアイテムが揃う初の複合店となっており、2つのブランド要素をミックスした新しいスタイルをコーディネートと共に提案。店頭には、ENFÖLDのコレクションラインやデザイン、シルエットに拘った種類豊富なアウター、någonstansの着心地の良いニットやスウェットアイテムなどが幅広くラインナップされる。店舗の内装は「遊び場」をコンセプトに空間デザインされており、アーケードゲーム機やうんてい、ビニールホースで作られたユニークなスツールなどを配置。また、店内の壁面とアーケードゲーム機には、アーティストのYOSHIROTTEN氏が手掛けたグラフィックアートが施されており、店内が華やかに演出されている。ENFÖLDとnågonstans、両ブランドのイメージを落とし込んだ遊び心あふれる空間でショッピングを楽しんでみてはいかが。

店舗イメージ

 

■ENFÖLD / någonstans 複合店

2019年11月22日(金) 渋谷パルコ2F(東京都渋谷区宇田川町15-1)にてオープン / OPEN 10:00~21:00

www.enfold.jp / www.nagonstans.jp