Archèologieがデザイン史に名を残す家具のマスターピースが揃う特別展示「A Timeless Perspective」をデザインギャラリー”ATELIER”にて開催

東京を拠点にインテリアデザインやアンティーク・ヴィンテージ家具の販売を行うArchèologie(アーキオロジー)は、世界各国のデザイナーズヴィンテージ作品をセレクトした特別展示「A Timeless Perspective」を、11月8日から24日まで、中野区のデザインギャラリーATELIER(アトリエ)にて開催。中野区の”ATELIER”と江戸川区の”Objet dʼart”の2つのギャラリーを運営し、それぞれのスタイルでヴィンテージやアンティークの家具、オブジェ、アート作品を提案するArchèologieが、独自の視点でセレクトした、デザイン家具の歴史においてマスターピースと呼ぶにふさわしい作品の数々が展示される。世界的に人気、知名度が高く、20世紀を代表するデザイナーと言われるJean Prouvé(ジャン・プルーヴェ)、Le Corbusier(ル・コルビュジェ)のパートナーとして活躍し世界的なコレクターも多いPierre Jeanneret(ピエール・ジャンヌレ)のほか、同時代に活躍していながら日本ではまだあまり知られていないGeorges Candilis(ジョルジュ・キャンディリス)、70年代に日本からインスピレーションを受けて数々のデザインを手がけたIngo Maurer(インゴ・マウラー)、ブラジリアン・モダニズムを代表するデザイナーCarlo Haune & Martin Eisler(カルロ・ハウナー&マーティン・エイスラー)、Lina Bo Bardi(リナ・ボ・バルディ)、そして、日本を代表するインテリアデザイナー剣持勇や内田繁など、デザイン史に名を残すデザイナーたちによる貴重な作品が並ぶ。生まれた土地や時代はバラバラであっても、ひとつひとつに個性があり、見どころに富んだ作品ばかり。時を重ねても普遍的な価値を保ち続け、そしてこれからもそうであろう作品の数々が一堂に会する「A Timeless Perspective」で、時代を経ても色褪せない魅力を堪能してみてはいかが。

Guéridon Bas GB 11 Coffee Table(Jean Prouvé)

B17 Wall Mounted Shelf(Pierre Chapo)

Wall Lamp for VVF(Georges Candilis)

Uchiwa Wall Lamp for Design M(Ingo Maurer)

Costela Lounge Chair(Carlo Haune & Martin Eisler)

Acrylic Easy Chair SM7051(Isamu Kenmochi)

Ake Side Table(Genichiro Inokuma)

SESC Pompeia Stool(Lina Bo Bardi)

ATELIER

 

■Archèologie DESIGN EXHIBITION at ATELIER「A Timeless Perspective」

2019年11月8日(金)~24日(日)開催 ※11日(月)・18日(月)は閉店 /  11:00~19:00 / ATELIER(東京都中野区弥生町1-20-7) / TEL 03-6276-5323

atelier-gallery.com