LA発グローバルライフスタイルブランド”ケースティファイ”がディーエイチエル50周年を記念した「DHL × CASETiFY」限定デザインのコラボコレクションを発売

LA発グローバルライフスタイルブランドCASETiFY(ケースティファイ)は、DHL(ディーエイチエル)の50周年を記念した「DHL × CASETiFY」限定デザインのスマホケースやテックアクセサリー、数量限定ボックスセットを、10月24日より、CASETiFY.comにて発売をスタート。www.CASETiFY.com/ja_JP/dhlより購入することができ、DHL国際エクスプレスにて世界中に届けられる。”50 Years of DHL(DHLの50年)”と名付けられた新コレクションは、グローバルに認知されているDHLのブランディングにインスパイアされ、シグネチャーの運送状やコーポレートカラーの黄色と赤をあしらった遊び心溢れるデザインとなっている。50周年を記念し、DHL運送状をテーマとしたカスタムできるスペシャルエディションのスマホケースを2種類ラインナップ。DHLの創設を記念した1969年のデザインはヴィンテージのラベルをモチーフとし、2019年のデザインは、現代のDHLを反映したデザインとなっている。本コレクションは、今回、iPhoneだけでなくSamsung Galaxyにも対応。テックアクセサリーも幅を広げ、TPU製のクリアApple Watchバンド、AirPodsケースカバー、スマホスリング、ワイヤレス充電器がラインナップする。スペシャルエディションのデザインはシリーズに分かれて順次発売予定となっており、各コレクションでユニークなデザインの新しいアクセサリーが登場。コレクションに加え、300個限定で希少なボックスセットもラインナップ。ボックスはiPhoneケースとスマホスリング以外にも、DHL x CASETiFY限定Tシャツなどのアイテムが特別に含まれている。DHL x CASETiFYは、2019年5月にCASETiFYのベストセラーであるクリエイティブなコラボプロジェクトとして誕生したCASETiFY co-labの新コレクションであり、DHL公認のコラボレーション。プログラムの一環として、DHL x CASETiFYコレクションは、オンライン販売だけでなく、店舗にて実際に購入し、カスタムを直接体験できるポップアップを含んだオフライン販売も実施予定。DHL × CASETiFYポップアップが最初に開催されるのは、香港のラグジュアリーショッピングモールLandmark(ランドマーク)で開催中のCASETiFYポップアップストア「CASETiFY STUDiO」となっている。CASETiFYは、カスタムできるスマートフォンケースやアップルウォッチバンドが海外セレブや国内外の著名人・インフルエンサーの中で話題となり、SNS投稿から人気に火が付いたテックアクセサリーブランド。DHLの50周年を祝した限定デザインのコラボコレクションで、お気に入りを見つけてみてはいかが。

■DHL x CASETiFY

2019年10月24日(木)CASETiFY.comにて発売

https://www.casetify.com/ja_JP/dhl

 
 

CASETiFY