「HERON PRESTON x UGG®」限定コラボレーションのグローバルキャンペーンを公開 自由と友情を”祝う前”・”祝っている間”・”祝った後”を表現

同じカリフォルニアにルーツを持ち、上質な素材と比類ないクラフトマンシップへの情熱を共有するグローバルライフスタイルブランド UGG®(アグ)とファッションデザイナーHeron Preston(ヘロン・プレストン)が「HERON PRESTON x UGG®」限定コラボレーションのグローバルキャンペーンを公開。コレクションのストーリーは、現代のロストボーイズたちがUGG®ブランドの反抗精神を称賛するユニークなコンテンツ・シューティングを通して語られる。人里離れたニュージャージー、フォール・ヒルズの邸宅でフォトグラファーAlexandre Hertoghe(アレクサンドル・ヘルトーゲ)によって撮影された作品のコンセプトはトリプティック(3部作)であり、自由と友情を”祝う前”、”祝っている間”、”祝った後”が表現されている。クリエイティブディレクターのLevi Perrin(レヴィ・ぺリン)の下、ワイルドな不良少年グループに扮したモデルたちが今回のコラボレーションのアイテムやプレストン自身のレディ・トゥ・ウェア・コレクションのスタイルを身に着け、3つのロケーションで撮影が行われた。ノスタルジックで思い出のある物たちに囲まれたベッドルーム、門限後の集会で燃える焚き火に照らされた人気のない森の中の空き地、そして、朝になって少年たちが戻った殺伐とした部屋がロケーションとなっている。10月7日より発売されたデュアルジェンダーなコレクションは、UGG®の2つの定番スタイルであるClassic ミニとTasman(タスマン)をプレストンの大胆な美学と斬新な色遣いでアレンジしたもの。プレストンのシグネチャーとなっている蛍光イエローのプルタブとオレンジの配色、半透明ラバーアウトソール、バリスティックナイロンのメッシュ地と贅沢なまでに柔らかいスエードのコントラストがスタイルの特徴となっている。Classic ミニテック WPは、ブランドを代表するクラシックブーツの履きやすさと防水性、コラボレーションの特徴的なディテールを楽しむことができ、UGG®銀座店およびUGG®公式サイトにて限定発売されたタスマンは、根強い人気のスリッポンを、軽量かつ耐久性に優れた生地と贅沢なシープスキンのフットベッドで仕立てたもの。本コレクションは、UGG®銀座店、UGG®公式サイト、伊勢丹新宿店メンズ館2階にて購入可能(アイテムにより取り扱い店舗が異なるため、詳細はフリーダイヤル0120-710-844までお問合せください)。「HERON PRESTON x UGG®」限定コラボレーションのグローバルキャンペーンを、お見逃しなく。

Classic ミニ テック WP(Dune、Black) 各¥44,000(+tax)

■HERON PRESTON x UGG

2019年10月7日(月)UGG®銀座店、UGG®公式サイト、伊勢丹新宿店メンズ館2階にて発売(アイテムにより取り扱い店舗が異なるため、詳細はフリーダイヤル0120-710-844までお問合せください) ※タスマンはUGG®銀座店およびUGG®公式サイトにて限定発売

お問い合わせ:eastland TEL 03-6712-6777

www.ugg.com/jp