ブルガリがアレキサンダー・ワンとのコラボレーションコレクション「ALEXANDER WANG X BVLGARI」のローンチイベントをニューヨークで開催 会場にはアンバサダーのヘイリー・ビーバーほか多くのセレブリティが来場

BVLGARI(ブルガリ)は、様々なクリエイターの目を通して映す”セルペンティ”コレクションの精神に則り発表されたALEXANDER WANG(アレキサンダー・ワン)とのコラボレーションコレクション「ALEXANDER WANG X BVLGARI」のローンチイベントを、ニューヨークの5番街にて開催された。会場には、本コレクションのアンバサダーを務めるヘイリー・ビーバーのほかココ・ロシャ、ケラーニやクエヴォなど、数多くのセレブリティが来場し、イベントではラッパーのリック・ロス、シンガーのノルマーニ、DJ AsmaraやDJ Pedroによるパフォーマンスが行われ華やかな一夜となった。ラグジュアリーなデパートメントストアを模した会場に足を踏み入れると、フルコレクションを一望することができ、アイスクリームをサーブするコスメティックディスプレイを彷彿させるサンデーステーションやダイヤモンドをテーマにデコレーションがあしらわれたネイルをカスタマイズできるネイルサロン、フラグランスボトルを見立てたグラスでサーブされるカクテルを堪能できるファインジュエリーのバーなど、遊び心あふれるセッティングにより会場が華やかに演出された。アレキサンダー・ワンは、「80年代のクラシックスタイル、マネキン、そしてキム・キャトラルとの偶然の出会いによってこのイベントのコンセプトが閃きました。デパートメントストアが閉店し、消灯された後におきる魔法を再現したかったのです。ノスタルジー漂うワンランク上の体験型コンテンツの旅を通して、一つ一つの出来事が特別になる空間を作り上げたかった。今日のリテール事情を踏まえ、店舗で体験できることを想像し直すことは、今まで以上に重要だと考えています。712 5番街はニューヨークのアイコニックなスポットであり、新しいクライアントを迎える時はいつも楽しみと軽やかさが伴うように今回のコラボレーションを通して未来のリテールの形を表現できたと思います。」とコメント。本コレクションは、パッケージングを高級なアイテムと見立てたデザインとブルガリのアイコニックな”セルペンティ”バッグの再解釈の融合がコンセプトとなっている。これは従来は見落とされてきたパッケージを取り上げ、コレクションの中心としている。ブルガリの伝統からインスピレーションを受け、ワン氏のシグネチャーであるハイ&ローアプローチを織り交ぜたコレクションは、ウォッチのボックス、ショッパーといった従来のパッケージングに、アーカイブピースからインスパイアされた1960年代のブルガリによるスネークヘッドのモチーフをあしらわれている。まさに新たなシグネチャーモチーフをエレメントにした、フレッシュな印象を与える逸品が誕生した。ブルガリとアレキサンダー・ワンによるカプセルコレクションの発売を、お楽しみに!

左:アレキサンダー・ワン 右:ヘイリー・ビーバー

ココ・ロシャ ⒸBFA

■ALEXANDER WANG X BVLGARI

お問い合わせ:ブルガリ ジャパン TEL 03-6362-0100

https://www.bulgari.com/ja-jp/