TOMMY HILFIGERがNYにてFALL 2019 TOMMYNOW ”SEE NOW BUY NOW”ランウェイイベントを開催 ジジ・ハディッド、ベラ・ハディッド、日本からはモデル・女優の三吉彩花、E-girls/Flower佐藤晴美らが来場

TOMMY HILFIGER(トミー ヒルフィガー)は、ファッションにおけるインクルーシビティ、ダイバーシティー、そしてエンパワメントを賞賛するTommyXZendayaコレクションにフィーチャーしたFALL 2019 TOMMYNOW “SEE NOW BUY NOW”ランウェイイベントを、9月8日に、ハーレムにある数々の世界的にアイコニックなエンターテイナーのショーを開いてきたアポロシアターにて開催された。このイベントは、トミー ヒルフィガーで成功してきている象徴的な”See Now, Buy Now”の形式で行われ、ランウェイで着用されたルックは、世界70カ国以上の国々で、全てランウェイ開始と同時に購入が可能となった。プレス関係者、バイヤー、インフルエンサー、そして消費者を含む900人以上のゲストが、ハイエナジーで予想外のファッション体験が出来るショーを楽しむためにアポロシアターへ招待された。ゲストには、Gigi Hadid(ジジ・ハディッド)、Bella Hadid(ベラ・ハディッド)、日本からは女優でモデルの三吉彩花さん、E-girls/Flowerの佐藤晴美さんらが来場した。時代を象徴する70~80年代のパワードレッシングは、大胆でモダンなエッジを加えて再解釈。サルトリアルテーラリングやスカーフ使いは、洗練された星座モチーフや、シャレたアニマルモチーフと共に引き立たされる。予想外のプロポーションに映えるシグネチャーの千鳥格子やポルカドットのプリントは、マキシスカートやラップドレスにユニークな遊びをプラス。あたたかみのあるバーガンディとメタリックやモノクロのパレットミックスは、新鮮なエッジを与え、クリーミーなレザーや、フェイクファー、リッチなベルベットやプレミアムなデニムなど、ラグジュアリーな生地はコレクションに一体感を生みだしている。FALL 2019シーズンは、過去のアイコンを賞賛し、現代的なツイストを加え、明日のコレクションを創り、パワフルで、インスピレーションを与える女性像を抱き、タイムレスなシルエットは新しい時代に向けて新しく創造される。ゲストは劇場を抜け外に出て、アポロシアターのレンガの外壁を囲んだショー会場へ。アメリカンクラシックカーや、バーガンディのベルベットのソファ、そして木の椅子など、70年代のハーレムのツイストを加えた映画のセットのような空間が、ヴィンテージのスポットライトに照らされて、その時代をしのばせる。劇場内の売店では、当日しか手に入らないスペシャルTシャツ”TommyXApolloXZendaya T-shirt”を購入することができ、その収益は全てアポロシアターに寄付される。モデルがランウェイを歩く時は、70~80年代初頭のファンクミュージックが、ヴァイ・ヒギンセンが運営する、ハーレムにあるパフォーマンストレーニングセンター ”The Mama Foundation for the Arts”から来た20人のアーティストによって演奏された。TOMMY HILFIGERのFALL 2019 TommyXZendayaコレクションを身に纏い、毎日のファッションを楽しんでみてはいかが。

左からBella Hadid、Gigi Hadid

三吉彩花

佐藤晴美

左から三吉彩花、佐藤晴美

左からBella Hadid、Gigi Hadid、Marina Ruy Barbosa、Sofia Sanchez De Betak

左からTommy Hilfiger、Zendaya

 

■TOMMY HILFIGER FALL 2019 TOMMYNOW

2019年9月8日(日)NYのアポロシアターにて開催

お問い合わせ:トミー ヒルフィガー カスタマーサービス TEL 0120-266-484

https://japan.tommy.com/