イタリアのラグジュアリーシューズブランド「Gianvito Rossi」が国内5店舗目となる直営店を大丸心斎橋店にオープン 美しいフォルムと滑らかな質感が魅力のコンバットブーツを先行発売

イタリアのラグジュアリーシューズブランドGianvito Rossi(ジャンヴィト ロッシ)は、国内5店舗目となる直営店を、9月20日より大丸心斎橋店にオープン。売場面積は33平米となっており、”仮面舞踏会”をテーマとしたセンシュアルな2019-20年秋冬新作コレクションをはじめ、デイリーに最適なブーティやスニーカーなど多数展開される。またオープンを記念し、ジャンヴィト ロッシならではの美しいフォルムと滑らかな質感が魅力のコンバットブーツを先行発売。今シーズンのトレンド要素を持ちながらも、エレガントな佇まいが魅力となっている。2007年に誕生したジャンヴィト ロッシは、伝統的なハンドメイドにこだわり、技術と感性を駆使した独自のデザインはモダン、エレガント、センシュアル、そして女性らしさを兼ね備えたスタイルと美しいシルエットで世界中の女性たちを虜にしている。美しいシューズがラインナップするGianvito Rossiの新店舗で、あなただけの1足を見つけてみてはいかが。

Martis70(全3色展開) ¥163,000(+tax) ※先行発売アイテム

 

■Gianvito Rossi 大丸心斎橋店

2019年9月20日(金)オープン / 大丸心斎橋店 新本館3階(大阪市中央区心斎橋筋1-7-1) TEL 06-6271-1231(代表)

gianvitorossi.com