Alexander McQueen 2019年秋冬コレクションより新作メカニカルクラッチが登場 イングランド北部にある工場よりインスピレーションを得たジュエルドハンドルが特徴

Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン) 2019年秋冬コレクションより、新作メカニカルクラッチが登場。この新しいイブニングクラッチは、イングランド北部にある工場よりインスピレーションを得たジュエルドハンドルが特徴的。メカニカルフォーリングハンドルは、工場を表現しており、手作業と機械の両方を駆使して織られた布、機械のネジ、ナット、ボルトなどからインスピレーションを受けてデザインされている。フォーリングには、3つのアンティークシルバーのリングとティアドロップのクリスタルが付いている。イングランド北部にある工場にインスピレーションされたAlexander McQueenの新作メカニカルクラッチで、一味違うドレッシーなスタイルにトライしてみては。

■Alexander McQueen 新作メカニカルクラッチ

¥310,000(+tax)

www.alexandermcqueen.com