LACOSTE史上初の”古着”を発売する期間限定ショップ「OLD meets NEW」が表参道にオープン モトーラ世理奈らを起用した古着から新作をミックスした新時代のファッションを提案する広告キャンペーンを展開

LACOSTE(ラコステ)は、ブランドの新たなチャレンジとして年代に縛られず古着から新作までを取り扱う期間限定ショップ「OLD meets NEW」を、9月13日から25日まで間、表参道ベーカリーカフェ426にてオープン。このショップの主役は”古着”。全国から収集した約400点のラコステの古着が店頭に集結し、その年代のオリジナルモデルなどを購入できるほか、古着と今季の秋冬の新作をミックスしたコーディネートや、古着を元の価値より更に高めようという試み、過去に発売されたラコステのポロ/Tシャツを持参した方、もしくは店内で古着を購入した方に洋服に箔を施してプレゼントするUPCYCLE(アップサイクル)オーダー会など、”OLD meets NEW”をキーワードに、年代に縛られない、より自由で新鮮なファッションの楽しみかたを提案する。古着を取り扱うこと、それは常に新作を並べて発売することがセオリーであるアパレルブランドとしては、非常に大胆な取り組み。ファッション業界が直面している大量生産・大量廃棄問題に対し、古着を用いたファッションの可能性に光を当てること、それは時が経っても衰えることのない”タイムレスな価値”を大切にしているラコステらしい一つの解決策であり、これからの時代のファッションの楽しみ方だと考えている。多数のアイテムがラインナップする「OLD meets NEW」では、その世界観に伴った内装を施しているほか、新作のニットにOLDアイテムのインナーをミックスした”ニュークラシック”など、5つのコンセプトとともに古着と新作のミックスコーデを展示中。気に入った古着も購入可能となっている。また、オープン期間中、モトーラ世理奈さん他、総勢20名以上のモデルを起用したミックスコーデを提案する広告キャンペーンが展開され、一連のコーデをまとめたルックブックも制作・配布予定。 さらに期間中のショップ来場者に「OLD meets NEW」オリジナルステッカー1種(9月13日から25日まで)を先着1万名に、ショップにてラコステ製品を購入した方に別途オリジナルステッカー4種(9月13日から19日まで)を先着3000名、9月20日から25日の間にラコステ製品を購入した方にはオリジナルドロップ(先着3000名)をプレゼント。今回のショップは期間限定のオープンとなるが、閉店後も、”OLD meets NEW”の精神を受け継いだサービスはラコステの各ショップにて継続的に展開していく予定となっている。LACOSTE史上初の試みとなる期間限定ショップ「OLD meets NEW」で、古着×新作をミックスした新時代のファッションを楽しんでみてはいかが。

「OLD meets NEW」オリジナルステッカー1種

「OLD meets NEW」オリジナルステッカー4種

「OLD meets NEW」オリジナルドロップ

■LACOSTE「OLD meets NEW」

2019年9月13日(金)~25日(水)期間限定オープン / 表参道ベーカリーカフェ426(東京都渋谷区神宮前4丁目26-18 原宿ピアザビル1・2階) 11:00~19:00 ※9月14日(土)のみ21:00まで営業

お問い合わせ:ラコステお客様センター TEL  0120-37-0202

https://www.lacoste.jp/oldmeetsnew