Chloéが2019年秋冬コレクションにてアイコニックなパドロックのシグネチャーを受け継ぐ新作バッグ「ABY LOCK」と「ABY」スモールデイバッグを発表

Chloé(クロエ)は、2019年秋冬コレクションにて、2006年に誕生した”PADDINGTON”のアイコニックなパドロックのシグネチャーを受け継ぐ新しいステートメントバッグ「ABY LOCK」を、8月中旬より、全国のクロエブティックとChloe.comにて発売。時を超えてクロエのバッグのシグネチャーであり続けるパドロックのモチーフは、”ABY”コレクションにおいて更に魅力的に、新たな解釈で表現されている。このモチーフは、愛と秘密の、そして不変と信頼の象徴であり、真にクロエのシグネチャーと言える。機能的であると同時にエレガントな装飾でもあるクロエのパドロックは、まさにサヴォアフェールを体現。ロックシェイプのミノディエールとしてデザインされた”ABY LOCK”は、鏡のように仕上げられた底面の中央に掘られた鍵穴、メタルのトップハンドル、キーチャームが揺れるチェーンなど、細部のディテールまで遊び心に溢れている。ジュエリーピースのようでもある、クロエを象徴するデザインは、タイムレスであると同時にパーソナルなアクセサリー。付属の華奢なチェーンストラップを用いることで、ハンドルキャリーに加え、ショルダーやクロスボディーで持つことができる。バッグは、クロコダイルやリザードのエンボスからスムースレザーまで、様々なテクスチャーを持つ素材の組み合わせで展開される。新作バッグ「ABY」は、クロエ 2019年フォールコレクションにてデビューし、2019年秋冬コレクションにおいて、1サイズ小さなスモールサイズを発表。クロエのアイコニックなバッグのヘリテージの基にデザインされ、2006年に発表された”PADDINGTON”のパドロックのディテールを受け継いでいる。新たに解釈されたパドロックを携える“ABY”は、機能性と共に、誰もが憧れる魅力を同等に持ち合わせており、より軽く小さくなったパドロックは、エンボスされたレザーバンドが施され、まさにクロエのアイコニックなディテールとして、センターでジュエリーのように輝く。チェーンで揺れるキーは、実際に鍵として使用することができ、折り畳まれたレザーストラップと共に完全なクロージャーとして機能する。“ABY”は2サイズで展開され、ハンドキャリー、ショルダー及びクロスボディの3wayの持ち方が可能。2019年秋冬コレクションには、カーフレザーに加え、クロコダイルの型押しレザーも登場し、より豊富なラインアップにて展開される。シックで無駄がなく、洗練されたデザインのChloéの2019年秋冬新作バッグ「ABY LOCK」と「ABY」スモールデイバッグで、秋冬のコーディネートを楽しんでみてはいかが。

ABY LOCK ¥181,000(+tax)

ABY LOCK ¥195,000(+tax)

ABY MEDIUM DAY BAG ¥260,000(+tax)

ABY SMALL DAY BAG ¥265,000(+tax)

ABY SMALL DAY BAG ¥237,000(+tax)

 

■Chloé「ABY LOCK」

2019年8月中旬より全国のクロエブティックとChloe.comにて発売

http://www.chloe.com/