ロモグラフィー初のフィルムプロジェクト!ドラマチックで懐かしい印象を楽しめる「LomoChrome Metropolis」製品化クラウドファンディングがスタート 落ち着いた発色と力強いコントラストが特徴

lomography(ロモグラフィー)は、「LomoChrome Metropolis XR 100-400 Film(ロモクローム メトロポリス XR 100-400 フィルム)」を製品化するクラウドファンディングプロジェクトを7月18日正午よりMotionGallery(モーションギャラリー)にて開始。一般販売価格の最大26%OFFでフィルムをゲットできるリターン(※すべて数量限定)や、先着1名限定のスペシャルウィーン旅行付きのリターンなど特典が満載。プロジェクト最終日の8月27日23:59まで支援者を募る。「LomoChrome Metropolis」は直射日光の下では被写体をシャープに写し、暖かい色をイエローやグリーンのトーンに変化させる。落ち着いた発色と力強いコントラスト、深い黒を描く今までにないフィルム。都会(メトロポリス)の寂しげな風景をドラマチックに変化させ、人物や建築物を写せばどこか懐かしい印象に。ISO感度は100-400の間で設定が可能。35mm、120、110、16mmの4種類のフィルムフォーマットからリターンを選択できる(※16mmは全世界で500名以上の支援者が集まった場合のみ実現)。また、最も一般的なC-41(カラーネガ)現像で処理可能なため、近所の現像所で現像することが可能。リターンは、来年3月に発送される予定。ロモグラフィー初のフィルムプロジェクト、ドラマチックな色が楽しめるカラーフィルム「LomoChrome Metropolis」製品化クラウドファンディングプロジェクトにぜひ参加してみては。

©DaisukeHashihara

©DanielStewart

©HelenaDietenberger

©Louis Dazy

©Nicola D Orta

©Samuel Eder

©YoshitakaGoto

左:16mmフィルム / 右:35mmフィルム(5本) ¥6,800(最安価格)

左:110フィルム(5本) ¥4,900 / 右:120フィルム(5本) ¥6,800(共に最安価格)

 

■lomography「LomoChrome Metropolis」クラウドファンディングプロジェクト

2019年7月18日(木)正午よりMotionGalleryにてクラウドファンディング実施中(2020年3月発送予定)

製品仕様:カラーネガ / C-41(カラーネガ現像) / 35mm、120、110、16mm(※16mmは、支援者が世界で500人以上集まった場合のみ実現) / ISO 100–400 / 5500K(デイライト)

https://www.lomography.jp/ / プロジェクトページ https://motion-gallery.net/projects/lomochrome-metropolis