52 BY HIKARUMATSUMURAが伊勢丹新宿店「TOKYO 解放区」POP UP SHOP『ネオンアンドクリア』に参加 人気の「ASTERISK」に特別なデザインを加えた限定アイテムも発売

52 BY HIKARUMATSUMURA(ゴジュウニ バイ ヒカルマツムラ)は、7月17日から30日の期間中、伊勢丹新宿店本館2階「TOKYO 解放区」にて開催されるPOP UP SHOP『ネオンアンドクリア』に参加。”今のTOKYOの旬”を発信し続けるコンセプトショップ「TOKYO 解放区」が開催する今回のPOP UP SHOPでは、トレンドのネオンカラーやクリアアイテムをキーワードに、この夏に絶対欲しい雑貨やアクセサリーが集まる。52 BY HIKARUMATSUMURAは、PVC素材のピースを組み合わせたバッグ「Miss ROBOT(ミスロボット)」から、今回のために特別にデザインした「ASTERISK neon×clear」を限定販売するほか、ファーストコレクションの中から、立体的な構造が人気の「ASTERISK(アスタリスク)」と、シンプルな「LINE(ライン)」シリーズを展開する。また、デザイナー松村光(マツムラヒカル)がイベント全体のビジュアル制作と会場デザインを担当し、カラフルで透明感のある非日常的な空間を表現。今年1月にブランドがスタートして以来、青山・骨董通りの直営店「52 D.L. STORE(ゴジュウニ ディーエル ストア)」のみで販売されていた同ブランドのPOP UP SHOP初出店となる。「TOKYO 解放区」が提案するこの夏注目のトレンドアイテムの数々とともに、52 BY HIKARUMATSUMURAが、空間と限定商品で表現する『ネオンアンドクリア』な世界を体感しにぜひ出かけてみて。

「TOKYO 解放区」POP UP SHOP 空間イメージ

「ASTERISK neon×clear」Large(185×220×185mm) Light brown×Neon orange / Black×Neon pink 各¥53,000(+tax)

左:「ASTERISK neon×clear」Large(185×220×185mm) Light gray×Neon yellow ¥53,000 / 右:「ASTERISK neon×clear」Small(260×200×100mm) Light brown×Neon orange ¥35,000(共に+tax)

「ASTERISK neon×clear」Small(260×200×100mm) Black×Neon pink / Light gray×Neon yellow 各¥35,000(+tax)

松村光

52 D.L. STORE(青山・骨董通り)

■TOKYO 解放区 POP UP SHOP『ネオンアンドクリア』/ 52 BY HIKARUMATSUMURA

2019年7月17日(水)〜30日(火) / TOKYO 解放区(伊勢丹新宿店本館2F=センターパーク)

www.52design.jp / https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/shops/women/tokyokaihoku/shopnews_list/shopnews012.html