Reebok CLASSICから90年代に圧倒的人気を博した”トリコロール”カラー『INSTAPUMP FURY OG “TRICOLOR”』が5年ぶりに復刻 25周年記念SNSキャンペーン「#ポンプラブ」も実施中

Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)は、1994年にランニングシューズとして発売され、今もReebok(リーボック)の最も代表的なモデルである「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」の発売25周年を記念し、1995年に発売され90年代に圧倒的人気を博した『INSTAPUMP FURY OG “TRICOLOR”(インスタポンプフューリー OG “トリコロール”)』を、7月12日より発売。また、インスタポンプフューリーのコーディネート写真を投稿すると抽選で豪華賞品が当たるSNSキャンペーン「#ポンプラブ」を、8月4日まで実施されている。『INSTAPUMP FURY OG “TRICOLOR”』は、1995年に「INSTAPUMP FURY」のオリジナルカラー第4弾として発売され、“トリコロール”の愛称で親しまれたモデル。鮮やかな赤、青、白を基調としたカラーリングが印象的なこのモデルは、発売当初、ストリート界の有名なファッション誌の表紙を飾るなど、90年代のスニーカーブームを牽引した「INSTAPUMP FURY」の代表カラーである“シトロン”や“サックスブルー”の人気にも劣らない、歴代名作カラーのひとつ。発売から20年以上経った今でも、復刻するたびに即完売してしまうほど、多くのスニーカーファンから復刻を望まれ、今回2014年以来5年ぶりに復刻を果たした。ファンが待ちわびたReebok CLASSIC『INSTAPUMP FURY OG “TRICOLOR”』を履いて、あなたもSNSキャンペーンに参加してみてはいかが。

■Reebok CLASSIC『INSTAPUMP FURY OG “TRICOLOR”』

2019年7月12日(金)発売 / ¥19,440(税込)

展開店舗:リーボック オンラインショップ / リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京、あべの HOOP、立川立飛、横浜ビブレ、名古屋みなとアクルス) / ZOZOTOWN / ABC-MART各店 / atmos Blue Omotesando / アトモス ハラジュク / BEAMS 原宿 / Billy’s 各店 / KICKS LAB. /mita sneakers / Styles Daikanyama / UNDEFEATED 各店 / UPTOWN Deluxe 福岡店

2019年6月7日(金)~8月4日(日) 25周年記念SNSキャンペーン「#ポンプラブ」(キャンペーン詳細InstagramTwitter)

景品:A賞「インスタポンプフューリー」の新作5足をプレゼント 5名様 2019年9月~2020年春頃までに発売される「インスタポンプフューリー」の中から、厳選された5足をお届け ※発送タイミングは発売時期によって変動するので不定期 / B賞 商品クーポン券5万円分(リーボックオンラインショップ限定) 1名様 / C賞 商品クーポン券1万円分(リーボッククラシックストア限定) 5名様

お問い合わせ:リーボック アディダスグループお客様窓口 TEL 0570-033-033(電話受付 平日9:30~18:00)

https://reebok.jp/