JIMMY CHOOがロンドンの新進気鋭デザイナーとのコラボレーションコレクション「JIMMY CHOO / ASHLEY WILLIAMS」を発売 ”デザインの美”と”近未来の感性”を融合したフェミニンなスタイルが登場

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)は、ロンドンの新進気鋭デザイナーASHLEY WILLIAMS(アシュリー・ウィリアムズ)とのコラボレーションコレクション「JIMMY CHOO / ASHLEY WILLIAMS」を、6月28日より、日本国内では表参道店及び公式オンラインブティックにて発売。同ブランドの2019年秋冬レディトゥウェア コレクションのシューズとバッグを手掛けた。新たなシルエットのシューズとハンドバッグで構成される本コレクションは、”デザインの美”と”近未来の感性”が融合した紛れもなくフェミニンなスタイル。ハイ&ロー、ヒール&フラット、エレガンス&ストリート、プレッピー&パンク、ガーリッシュ&ライオットガールと相反する要素がコントラストを描いている。JIMMY CHOOのラストをベースにした斬新なカットとシェイプ、ポップカラーと対照的なクラシックカラーの色遣いなど、ラグジュアリーなグログランやナッパレザーに絞り染めのサテンやプレキシも登場する大胆でキュートなコレクション。ジーンズやスウェットシャツのルックもシューズでドレスアップされ、境界線も壁も決まり事も存在しない、現代女性の着こなしを象徴するコレクションとなっている。今回のコラボレーションについてASHLEY WILLIAMSは、「JIMMY CHOOは私が10代の頃から憧れていたブランド。このコラボレーションはJIMMY CHOOが私を信頼してくれて、お互いのビジョンを一つの形に実現しようとするもの。まさに夢のようだわ。」と、 JIMMY CHOO クリエイティブ ディレクターのSandra Choi(サンドラ・チョイ)は、「ASHLEY WILLIAMSは次世代のデザイナー。近未来的な感性があるわ。私も今回のコラボレーションでJIMMY CHOOを再認識することができたわ。JIMMY CHOOのデザインを別の角度から捉えてみたの。正統派ながら反抗的、プレッピーながらパンク、洗練されたクラシックスタイルながらひねりが効いている。まさに両ブランドの個性の融合。」とコメント。レディトゥウェアを手がけるデザイナーとJIMMY CHOOがシューズコレクションでコラボレートするのは、2018年春夏のOff-White™(オフ‐ホワイト™)に続いて2回目。ロンドン・ファッションウィークでショーを開催するデザイナーとのコラボレーションは今回が初めてとなる。両ブランドの個性を融合したJIMMY CHOOとASHLEY WILLIAMSによるコラボレーションコレクション「JIMMY CHOO / ASHLEY WILLIAMS」で、足元であなたの個性を表現してみてはいかが。

左:ALEXANDRA ¥173,000 / 右:LETRICE ¥159,000(共に+tax)

左:GLINDA ¥125,000 / 右:ENID FLAT ¥99,000(共に+tax)

左:CILLA FLAT ¥72,000 / 右:HEATHER FLAT ¥82,000(共に+tax)

左:HELIA SHOULDER BAG/S ¥384,000 / 右:MERLIN FLAT(※7月中旬発売予定) ¥82,000(共に+tax)

 

■JIMMY CHOO / ASHLEY WILLIAMS

2019年6月28日(金)より表参道店及び公式オンラインブティックにて発売

お問い合わせ:JIMMY CHOO TEL 0120-013-700

JIMMYCHOO.COM