より良い未来を目指す次世代に向けたカルチャーブランド「F_WD(フォワード)」がデビュー ストリートウェアから未来的アーバンアウトドアスタイルがハイブリッド化

より良い未来を目指す次世代に向けたカルチャーブランドF_WD(フォワード)が、遂にデビュー。伊 オンワードラグジュアリーグループの”環境に優しい明るい未来を築きたい”という想いから、2018年にローンチした。F_WDの美学とクリエイティビティにより、ストリートウェアから未来的アーバンアウトドアスタイルがハイブリッド化される。再生素材、生分解性素材、植物性素材、環境に優しい素材を使用したアイコニックアイテムの製作によって、プラスチック汚染への意識が高まるよう呼びかける。2019AWの発表に伴い、英百貨店「セルフリッジズ」の”Bright New Things”(クリエイティブなプロセスの真髄にサステナブルな革命を起こしている新進デザイナーに与えられる栄誉の選考)にノミネートされ、Le Bon Marche(ボン マルシェ)、KASHIYAMA DAIKANYAMA、阪急うめだ本店、Luisa Via Roma(ルイーザ ヴィア ローマ)、Tsum(ツム)を始め、100を超えるインターナショナルリテーラーで取り扱いをスタート。伊 オンワードラグジュアリーグループ CEOのFabio Ducci(ファビオ・ドゥッチ)は、「社会問題、環境問題と向き合うということがファッション産業における重要課題であり、新しいビジネスの視点でもある。F_WDの発表により、この二つの問題に配慮したファッションへの取り組みが始まりました。素材の選択と生産工程に、真摯に取り組んでいきます。」と、クリエイティブ ディレクターのRAPHAEL YOUNG(ラファエル・ヨン)は、「持続可能な世界への前進は、一人一人の意識向上によってのみ成し遂げられる。我々のデザインがお客様の心に響き、環境問題への意識向上に繋がることを望んでいます。」とコメント。伊 オンワードラグジュアリーグループは、現代のラグジュアリーファッションビジネスを牽引。50年以上にわたる世界的有名ブランドの生産及び販売を経て、一流ファッションデザイナーから優れたビジネスパートナーとして一定の評価を得ている。ハイブリッドなアーバンアウトドアのライフスタイルをコンセプトとするカルチャーブランド「F_WD」と共に、あなたも環境に優しい明るい未来を築き上げてみてはいかが。

■F_WD

お問い合わせ:PR01.TOKYO TEL 03-5774-1408

https://www.fwd-react.com/