ジュエリーブランドCALLMOONが伊勢丹新宿店にてPOP UP STOREをオープン 新作のNiteróiコレクションや夏の素肌に映えるシルバージュエリーがラインナップ

ジュエリーブランドCALLMOON(コールムーン)は、6月12日から18日の間、伊勢丹新宿店にてPOP UP STOREをオープン。期間中、ブラジルの建築家Oscar Niemeyer(オスカー・ニーマイヤー)のモダニズム建築に影響を受けた新作のNiteróiコレクションをはじめ、夏の素肌に映えるシルバージュエリーをラインナップする。さらに人気のイヤーカフシリーズから新作を伊勢丹新宿店にて先行発売。期間中は、デザイナー自ら店頭に立ち、クリエイションの背景やスタイリングをアドバイス。また、5月上旬に開催されたアート作品展「Single Form」にて披露した、自然の中で出会った石にCALLMOONのジュエリーを落とし込んだ一点もののアートピースも一部展開予定となっている。CALLMOONが目指すのは、普遍的な美しさへのアティテュード。人の身体の曲線や人が生み出す動きから影響を受けたフォルムのジュエリーは、ミニマルで優雅、身につけた人にしなやかな強さをもたらしてくれる。CALLMOONのアトリエでは、全ての工程において、可能な限り地元(東京都台東区)で行うことで熟練した製造業者や職人との取り組みができ、精度の高い品質を保っている。そしてこれはものづくり文化が根付く地場産業の活性化への貢献にも繋がると考え、地域で制作活動をすることにより輸送時に発生するCO2を最小限に抑えるよう努めている。6月22日には、アトリエにて毎月開催されているアトリエショップもオープン。美しい曲線が織りなすCALLMOONのPOP UP STOREで、夏の素肌に映えるジュエリーを見つけてみてはいかが。

NITEROI CUFF ¥135,000(+tax)

ARC HOOPS(S) ¥33,000 / (M) ¥38,500(共に+tax)

LUPAネックレス ¥45,000(+tax)

 

■CALLMOON POP UP STORE

2019年6月12日(水)~18日(火)伊勢丹新宿店本館2階 センターパーク/ザ・ステージ #2にてオープン

6月22日(土)アトリエショップ開催:東京都台東区小島2-9-10 Taito Designers Village 202

https://call-moon.com