LACOSTEがオリンピック ヘリテージ コレクション第3弾を発表 第23回オリンピック競技大会にフィーチャーした「1984年ロサンゼルスオリンピック エディション」が登場

LACOSTE(ラコステ)は、2018年よりIOC(国際オリンピック委員会)とライセンシー契約を締結し、過去のオリンピック大会のロゴデザインをもとにフレンチエレガンスを加えた、ヘリテージコレクションを年に2回の限定カプセルコレクションとして展開。今回、第3弾として第23回オリンピック競技大会(ロサンゼルスオリンピック)にフィーチャーした、「1984年 ロサンゼルスオリンピック ヘリテージコレクション」が登場。5月9日より、ラコステ直営店(一部店舗を除く)とLACOSTEオンラインブティックにて発売した。星形モチーフは最も普遍的なシンボルであり、本カプセルコレクションの大切な要素。星形モチーフに水平のラインをあしらい、選手たちが世界記録に挑戦し続ける躍動感を表現し、星形の連なりは競技に挑む選手たちの類まれなる肉体とその精神力を表現。シンプルでジオメトリックな星型のグラフィックは、アメリカの国旗やハリウッドのムービースターのようなアメリカの象徴からインスピレーションされており、今回のヘリテージコレクションのデザインは、動きのあるスターモチーフは、ポロシャツの胸元部分やキャップに配され、”L. A 84”と描かれたプリントは、ネイビーブルー、グレー、オレンジのTシャツにあしらわれている。テニスチャンピオン、そして1924年にオリンピックメダリストとなったRené Lacoste(ルネ・ラコステ)により、1933年に設立されたフランス生まれのプレミアムカジュアルブランド ラコステ。設立以来オリンピックの本質的価値観でもある、フェアプレイの大切さ、洗練されたプレイ姿勢、そして最後まで成し遂げる精神の強さをブランドとして尊重し続けている。第3弾となるLACOSTE「1984年 ロサンゼルスオリンピック ヘリテージコレクション」で、競技にかける選手たちの熱意を感じてみてはいかが。

■LACOSTE「1984年 ロサンゼルスオリンピック ヘリテージコレクション」

2019年5月9日(木)発売

展開店舗:LACOSTEブティック(日比谷店、渋谷店、小田急百貨店新宿店ハルク、ダイバーシティ東京プラザ店、高島屋新宿店、三越日本橋店、西武池袋本店、横浜元町店、ららぽーと横浜店、MARK IS みなとみらい店、流山おおたかの森 S・C 店、大丸札幌店、イオンモール名取店、イオンモール名古屋ドーム前店、京都店、心斎橋店、グランフロント大阪店、あべのハルカス近鉄本店、三宮店、小倉店、福岡天神店、福岡三越店)およびLACOSTEオンラインブティック

お問い合わせ:ラコステお客様センター TEL 0120-37-0202

https://www.lacoste.jp/