スイス発フットウェアブランド「MBT(マサイベ アフットテクノロジー)」とZUCCaによる日本初のコラボレーションが実現!サイドにロゴを配したシンプルデザインのコラボサンダルを発売

”世界最小のスポーツジム”スイス発の機能性シューズMBT(マサイベ アフットテクノロジー)とZUCCa(ズッカ)による日本初のコラボレーションが実現。MBTの軽量一体成型構造のソールに完全別注のフェイクレザーアッパーをつけ、サイドにロゴを配したシンプルデザインのコラボサンダル(¥16,000+tax)を、全国のZUCCa、CABANE de ZUCCa、HUMOR SHOPおよびECサイトにて発売。カラーは、ウィメンズ(サイズ:23.0/24.0/25.0)はライトブルー・ブラック・シルバー、メンズ(サイズ:26.0/27.0/28.0)はカーキ・ブラックを展開。スイスのチューリッヒ工科大学を卒業したメカニカルエンジニアのカール・ミュラーは、ひどい膝と腰の痛みに悩まされていた。しかし、柔らかい土の上を裸足で歩いた後、膝や腰の痛みが軽減されることに気がつき、そして土の上のような不安定な地面を再現する、画期的なソール(靴底)を開発。硬くて平らなアスファルトの上でも「自然の不安定さ」を再現できるようになった。「Masai Barefoot Technology(マサイの裸足の技術)」と名付けられたMBTは、1996年に発表。Masaiは東アフリカの半遊牧民であり、腰痛や寝たきりとは無縁なことで知られる民族。彼らの生活からMBTのコンセプトを着想。Barefootは、柔らかな草原や砂地を裸足で歩くのと同様の効果をもたらし、Technologyは、MBTの画期的なコア・テクノロジーである「MBT センサー」は改良が重ねられてきた。カーブした特徴的な靴底が大自然を裸足で歩くマサイ族と同じ運動を再現する世界に唯一の機能を持ったコンディショニング(=体調を整える、整える運動をすることを指す)シューズとなっている。ほかに類をみない「フィジオロジカルフットウェア(生理学的フットウェア)」のアイデアは世界的に認められ、多くの人々に愛用されている。MBTとZUCCaによるコラボサンダルで、大自然を歩いているような気分を味わってみてはいかが。

■ZUCCa × MBT

展開店舗:全国のZUCCa、CABANE de ZUCCa、HUMOR SHOP、ECサイト

http://www.zucca.cc/