アディダスランニングがMISSONIとの初となるコラボレーションを発表 両ブランドのイノベーションとクラフツマンシップを称賛するフットウェア&アパレルラインを発売

アディダスランニングは、アイコン的なイタリアのファッションブランドMISSONI(ミッソーニ)との初となるコラボレーションを発表。アディダスブランドと、ミッソーニの共同創業者でオリンピックに出場したハードル選手であるOttavio Missoni(オッタヴィオ・ミッソーニ)双方のイノベーションとクラフツマンシップを称賛するランニングフットウエア(¥33,000+tax)とアパレル(¥14,000~¥40,000+tax)のラインを、4月24日より日本橋三越本店ミッソーニショップおよびミッソー二のオンラインストア、4月25日からアディダス ブランドコアストアとアディダス オンラインショップ、他限定された店舗にて発売した。本コラボレーションは、両ブランドのルーツに着目したもので、豊かな歴史をキャンバスにして表現。パフォーマンスを向上させるための技術に対するアディダスと、オッタヴィオ・ミッソーニのファッションに対するビジョンにオマージュを捧げている。夫人のロジータとともに創業したミッソーニブランドは、万華鏡のように華やかで美しい色使い、因習にとらわれない自由な発想のパターン、そして革新的な染色技法を駆使して現代的なレディ・トゥー・ウェアを創造していることで有名。「adidas x MISSONI(アディダス × ミッソーニ)」というレンジは、ミッソーニのアイコン的な美意識と、ハイパフォーマンスなスポーツアパレルに対するアディダスのフォーカスを継ぎ目なくブレンドして創造した、スタイルとパフォーマンスを融合したリミテッドエディションのレンジとなっている。フットウエアでは、アディダスのアイコン的なUltraboostに、ミッソーニの名前を有名にしたトレードマークの「炎」を表現したスペースダイ技法「フィアンマアート」のニットアッパーを組み合わせており、業界を定義するアディダスのBOOSTTMフォームテクノロジーをフットウエアのミッドソールに搭載。アパレルのレンジには、人気のあるランニングプロダクトがラインナップされ、アディダスのPrimeknitテクノロジーで命を吹き込んでいる。ランナーのためのウェア一式を提案しており、「Primeknit CRU Short Sleeve」、悪天候からの保護機能と通気性を兼ね備えた「PHX Jacket」、そしてアイコン的な「Marathon10 Short」のニットバージョンがラインナップ。全アイテムにマルチカラーとブラック&ホワイトというユニークな2種類のカラーウェイを採用し、メンズ&ウィメンズにて展開する。初のコラボレーションとなる「adidas x MISSONI」を着て、ランニングを楽しんでみて!

■「adidas x MISSONI」

2019年4月24日(水)発売 / 日本橋三越本店ミッソーニショップ、ミッソー二のオンラインストア

2019年4月25日(木)発売 / アディダス ブランド コア ストア渋谷・原宿・新宿・六本木ヒルズ・アクアシティお台場・名古屋・大阪・福岡、アディダス オンラインショップ、Opening Ceremony、Styles代官山・六本木、伊勢丹新宿店メンズ館、阪急メンズ東京、阪急メンズ大阪、大阪高島屋、Trust merry、博多阪急

お問い合わせ:adidas fashion group showroom TEL 03-5547-6501

https://shop.adidas.jp/