Vivienne Westwoodがスポーツブランド「ASICS(アシックス)」とタッグを組みカプセルコレクションを発表 第一弾として2型のエクスクルーシブスニーカーを発売

英国を象徴するブランドVivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)とスポーツブランドASICS(アシックス)がタッグを組み、カプセルコレクションを発表。両者にとって初の試みとなる本コラボレーションは、「アシックス」、「アシックスタイガー」のスニーカーをベースに5型のエクスクルーシブスニーカーを展開する。第一弾として、2型のスニーカー『ASICS X VIVIENNE WESTWOOD GEL-KAYANO™ 5 OG』と『ASICSTIGER X VIVIENNE WESTWOOD – GEL-MAI™ KNIT MT』 を、4月27日より世界同時発売。両者は長きに亘り、クオリティとクラフツマンシップに重きを置きデザインと独自性をそれぞれの文化で追求してきた。その共通点や特異性から今回のコラボレーションが実現。アシックスのクラシックなモデルや、同社のテクノロジーを搭載したモデルにヴィヴィアン・ウエストウッドのアイコニックなデザインや柄が落とし込まれ、両ブランドのヘリテージに触れる特別なスニーカーが誕生した。アシックスが1999年に発売した『GEL-KAYANO™ 5』をアップデートした『GEL-KAYANO™ 5 OG』が2018年にリローンチ。同モデルはその歴史と、伝統的な形に新たな息吹を吹き込みたいという願いからセレクトした一足。レッドとオレンジのカラーパレットは、ヴィヴィアン・ウエストウッドのスクイグル柄のオリジナルの配色の一つから着想を得ており、シュータンや履き口のライニング部分にはスクイグル柄を落とし込み、ヒール部分にはマルチカラーのORBロゴをプリントした。『ASICSTIGER X VIVIENNE WESTWOOD – GEL-MAI™ KNIT MT』には、ヴィヴィアン・ウエストウッドがランウェイデビューを果たした1981年秋冬コレクションで発表された、ブランドを象徴するスクイグル柄を採用。オリジナルに忠実に、赤と白の配色によって同モデルの持つテクニカルなデザインを強調し、伸縮性に富むニットのアッパーは、インターシャ編みによってスクイグル柄が表現され、白のレザーパーツによって補強されている。特徴であるアシンメトリーなレーシングシステムは、ヴィヴィアン・ウエストウッドのテイラリングでも度々用いられ、デザインにおける親和性も高い一足。ブランドを象徴するORBロゴが、スニーカーの内側にプリントされている。機能性の高いASICSにVivienne Westwoodの感性を持ち込み融合させた初のコラボレーションで、アイコニックなスニーカーをあなたのファッションにプラスしてみて。

ASICS X VIVIENNE WESTWOOD GEL-KAYANO™ 5 OG ¥20,000(+tax)

ASICSTIGER X VIVIENNE WESTWOOD – GEL-MAI™ KNIT MT ¥24,000(+tax)

 

■ASICS X Vivienne Westwood

2019年4月27日(土)世界同時発売

展開店舗:アシックス原宿フラッグシップ、アシックスタイガーオンラインストア、Vivienne Westwood 青山店、心斎橋店、名古屋店、Vivienne Westwood MAN 表参道店、代官山店、広島店、阪急メンズ大阪店

お問い合わせ:ヴィヴィアン・ウエストウッド インフォメーション TEL 03-5791-0058

www.viviennewestwood.com