古代ギリシャへの思いと伝統的な技術が出会い誕生したブランド「Ancient Greek Sandals(エンシェント・グリーク・サンダルズ)」が2019年春夏コレクションを発表

デザイナーのChristina Martini(クリスティーナ・マティーニ)とCEOのNikolas Minolous(ニコラス・ミノグロウ)により、古代ギリシャへの思いと彼らの伝統的な技術が出会い誕生したブランド「Ancient Greek Sandals(エンシェント・グリーク・サンダルズ)」は、2019年春夏コレクションを発表。今シーズンのコレクションは、ブランド初となる全てPVC素材のビーチにも最適な新作サンダルが登場。60年代フラワームーブメントの中、ヒッピー達が集まる場所として知られていたクレタ島にあるマタラ洞窟からインスパイアされたデザインの”LINKS”、”Loops”の新スタイルは、エーゲ海に浮かぶキクラデス諸島の小さな美しい島々Donousa・Schinousa・Koufonisにちなんで名付けられた。”ULTRA SLIM STRAPS”は、よりフェミニンなデザインの要望に応え新しいウルトラスリムストラップを配したMeloivia・Eretria・Kiliniを発表。ジョイント部を結んだナッパレザーのストラップが特徴の最もシンプルな”Doro”はサポートにレザーストラップのみを使用し、”Morphi”は複数のストラップで足首を包み込む。人気で定番の”Eleftheria”からは、新しくリサイクル可能なPVCを使用した”Eleftheria Jelly”が登場し、繊細でフェミニンデザインでありながら、濡れや汚れを心配せず、ビーチからバーまで様々シチュエーションで着用できるアイテム。Ancient Greek Sandalsを象徴するレザーソールをより快適なものにした新しい”Comfort Group”は、長く履いても足が疲れないよう解剖学に基づき柔らかなソールを備えている。定番のアッパーデザインに、新作の繊細で洗練されたストラップと組み合わせたことにより、フェミニンで新鮮さを感じさせるアイテムがラインナップ。Ancient Greek Sandalsは、代々受け継がれて来た伝統的な技術をもち、熟練された職人によって作られたハンドメイドサンダルで、素材を活かしつつ、フェミニンな美しさを表現している。古代ギリシャからインスパイアされたAncient Greek Sandals 2019年春夏コレクションで、履くたびに美しい風合いが増す楽しみを実感してみて。

■Ancient Greek Sandals 2019年春夏コレクション

https://www.ancient-greek-sandals.com/en/eur/