HUNTING WORLDが2019年春夏コレクションテーマ”マリン”を反映してアップデートした「BATTUE SAILOR(バチュー セイラ―)」のダッフル&キャリーオールを発売

HUNTING WORLD(ハンティング・ワールド)は、ミラノにて発表した2019年春夏コレクションより、ブランドのアイコンモデル「BATTUE SURPASS」シリーズに、コレクションテーマである”マリン”を反映してアップデートした「BATTUE SAILOR(バチュー セイラ―)」のダッフルとキャリーオールを、2月15日より発売。ネイビーを基調としたオリジナル機能素材バチュー・クロスに、アンカーやオール、フラッグなどの多彩なマリンモチーフが、まるで旅先で見つけたステッカーを貼り付けたかのようにプリントされている。1965年、アフリカでの長きに渡る冒険から帰還し、ブランドを設立したBob Lee(ボブ・リー)のアフリカでの探検の経験から生み出されたバッグは、海での冒険へと誘うコレクションとなっており、今シーズン新たに生まれ変わった。HUNTING WORLDの新作バッグ「BATTUE SAILOR」を、あなたの旅の相棒にしてみてはいかが。

ダッフル(W45×H26×D21) ¥200,000(+tax)

キャリーオール(W37×H26×D12) ¥200,000(+tax)

 

■HUNTING WORLD「BATTUE SAILOR」

2019年2月15日(金)発売

お問い合わせ:ハンティング・ワールド帝国ホテル店 TEL 03-3501-7080

https://huntingworld.com/jp/