フランス発フレグランスメゾン「diptyque」がバラの香りにフォーカスしたローズコレクションを限定発売

フランス発フレグランスメゾンdiptyque(ディプティック)は、バラの香りにフォーカスしたローズコレクションを、1月2日より限定発売。本コレクションは、パルフュムリを最も象徴する五月のバラ「Centifolia rose(センティフォリアローズ)」と、バラの女王「Damask rose(ダマスクローズ)」の2種類が主役を演じている。センティフォリアローズの”センティフォリア”とは、100枚の花びらという意味を持ち、それほど花びらが多いということ。16世紀以降グラース地方で栽培されており、これはこのローズからアブソリュートを抽出するため。センティフォリアローズがキャンドルに使用されるのは、フレグランスメゾンとしてこれが初めてのこと。これまでに味わった事のない香りで、もとのままの新鮮な香りをたちのぼる炎で表現しており、この作品を記念してキャンドル センティフォリアを美しく飾る特別なグラフィックをデザインしている。ダマスクローズは、「ありのまま」の香りを表現した特別なグラフィックデザインのキャンドル。中近東の都市ダマスカス生まれのローズで、キャンドルに官能的なノートをもたらしている。西洋に知られるようになったのは十字軍のお陰と言われているこのローズは、今日では特にブルガリアとトルコで栽培が行われている。この2種類のキャンドルは、2つのローズとその特異性を秘め、一つずつ火を灯しても2つ同時に灯しても楽しむ事ができる。一つのキャンドルの爽やかで繊細な香りが、もう一方の官能的で蜜なアクセントと溶け合い香りのハーモニーを楽しめる特別なコレクション。さらに、香りのオーバルとドロワーライナーが新たに加わり、既存のROSEコレクションはスペシャルなパッケージで登場。フレグランスメゾンdiptyqueのローズコレクションで、2つのバラの香りに包まれてみてはいかが。

フレグランスキャンドル センティフォリア 70g ¥4,800 / 190g ¥8,600(共に+tax)

フレグランスキャンドル ダマセナ 70g ¥4,800 / 190g ¥8,600(共に+tax)

香りのオーバル Rose(ローズ) 35g ¥7,000(+tax)

センティフォリア&ダマセナ フレグランスキャンドル(70g) コフレ ¥9,600(+tax)

オードトワレ オーローズ 30ml ¥7,500(+tax)

ヘアフレグランス オーローズ 30ml ¥6,300(+tax)

左:ハンド&ボディローション オーローズ 200ml ¥6,500 / 右:インフューズド フェイス オイル 30ml ¥8,100(共に+tax)

 

■diptyque「ROSE COLLECTION」

2019年1月2日(水)限定発売

https://www.diptyqueparis.com/