ドイツ発プレミアムラゲージで世界をリードするブランド「RIMOWA(リモワ)」が最大敷地面積を誇る国内初フラッグシップストアを東京・銀座にてオープン

1898年創業の高性能なプレミアムラゲージで世界をリードするブランド「RIMOWA(リモワ)」が、国内のリモアストアの中でも最大敷地面積を誇る初のフラッグシップストアを、12月18日より東京・銀座にてオープンした。銀座中央通りに位置する本フラッグシップストアのデザインは、日本の伝統文化からインスパイアされたデザインと近代的なデザインが融合し、旅へのイマジネーションを膨らませる銀座らしい店舗となっている。「バスケット(籠)」と呼ばれるディスプレイスペースや、螺旋階段には和紙が使用され、日本のクラフツマンシップを表現。1階と2階では、リモアが世界に誇る高品質で人気の高いスーツケースが豊富にラインナップされ、ブランドの世界観を余すことなく表現されており、2階にはリペアサービスなどを提供するクライアントサービスカウンターを併設。リモワは、高い品質と革新性に富んだ製品づくりを真髄とし、1937年にアルミニウムを、2000年にはポリカーボネイトをスーツケースの素材に取り入れ、製品開発から熟練工による精巧を極めた製品づくりのほとんどを、創業地であるドイツのケルンで行っている。国内初のRIMOWAフラッグシップストアで、旅の相棒を探してみて。

■RIMOWA Store 銀座7丁目

2018年12月18日(火) オープン / 東京都中央区銀座7-9-17 TEL 03-3575-5855 / 11:00~20:00

https://www.rimowa.com/jp/ja/