輝く女性たちに贈る「BVLGARI AVRORA AWARDS 2018」ゴールデンカーペットセレモニーが開催 ブルガリを身に纏ったアンバサダーのKōki, 杏ら豪華セレブリティが登場

BVLGARI(ブルガリ)は、様々な分野から比類なき才能と創造性に輝く「Inspiring Women~創造力と知性そして才能に満ち溢れ、多くの人々にインスピレーションを与える女性~」の功績や活動にスポットを当て、その生き方を称えアワードを授与する「BVLGARI AVRORA AWARDS 2018(ブルガリ アウローラ アワード)」授賞式とゴールデンカーペットセレモニーを、六本木ヒルズにて開催した。ゴールデンカーペットには、受賞者である杏、向井千秋、林真理子をはじめ、ブルガリアンバサダーのKōki,、授賞式でMCを務める中村アンや、第1回目の推薦者である森星をはじめとする歴代の受賞者・推薦者、ガラディナーに参列する山田優、マギーなど多くの豪華セレブリティらがゴールデンカーペットに華々しく登場。アワード授与のため、本国イタリアから来日したブルガリ・グループCEOのJean-Christophe Babin(ジャン-クリストフ・ババン)は、受賞者に向け「2016年にスタートし、3年目となる”ブルガリ アウローラ アワード”。今年も様々なジャンルで偉業を達成した10名の推薦者とともに、ブルガリが10名の受賞者を選出し、スポットライトを当てる事ができました。”アウローラ”が意味するのは、ローマ神話のなかに登場する、暗闇に光をもたらし、希望に満ちた朝の訪れを告げる”曙の女神”。10名の受賞者は、今後も輝く曙のようになってくれるでしょう。ブルガリは、いつの時代もその歴史の中で創造性と知性とパワーに溢れ、常に前向きに行動する女性たちに彩られてきた。私たちはこの”アウローラ アワード”を通じて、女性の情熱と創造性を讃えたいのです。いつの時代も輝く女性とともに歴史を紡ぐローマン ハイジュエラー ブルガリは、希望に満ちた夜明けを照らす光のごとく、この”アウローラ”の輝きですべての女性が内面に秘める宝石を美しく輝かせたいと願っています。」とコメント。輝く女性に贈られる「BVLGARI AVRORA AWARDS 2018」に登場した、豪華セレブリティのファッションにも注目してみて。

左:ジャン-クリストフ・ババン 中:杏 右:操上和美

左:Kōki, 右:ジャン-クリストフ・ババン

■「BVLGARI AVRORA AWARDS 2018」

受賞者 / 推薦者:杏(女優)×操上 和美(写真家)、YOON(AMBUSH®デザイナー)×ノルベール・ルレ(LVMH ジャパン代表取締役社長)、福島 リラ(女優)x奈良橋 陽子(キャスティングディレクター)、石原 裕子(MIYAVIさんの母)xMIYAVI(アーティスト・ギターリスト)、向井 千秋(宇宙飛行士・東京理科大学特任副学長)x若田 光一(宇宙飛行士・宇宙航空研究開発機構理事)、妹島 和世(建築家)x林 陽子(弁護士・国際女子差別撤廃委員会委員)、林 真理子(小説家・エッセイスト) ×戸田 菜穂(女優)、林 美木子(有職彩色絵師)x門川 大作(京都市長)、コトリンゴ(音楽家)x坂本 龍一(音楽家)

https://www.bulgari.com/ja-jp/