ストライプインターナショナルのhotel koe tokyoが映画上映イベント「cinema koe」初開催 第1回目は水曜日のカンパネラのコムアイ氏がセレクト

株式会社ストライプインターナショナルの「koe(コエ)」が展開する、ファッション・音楽・食・宿泊など多彩なコンテンツを提供するホテル併設型店舗「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」が、“あたらしい映画体験”をつくりだすシアタープロデュースチーム「Do it Theater(ドゥイット・シアター)」とコラボレーションし、映画上映イベント『cinema koe(シネマ・コエ)#1』を12月20日に開催する。『cinema koe』の舞台となる渋谷は、1980年代よりミニシアターが続々と誕生し、世界中の映画が集まる映画の街だったが、時代の変化とともに映画館の閉館が相次ぎ、渋谷の映画カルチャーは少しずつ衰退。そんな現状をチャンスと捉え、もともと映画カルチャーの素地があった渋谷で、いまだからこそできる映画カルチャーの確立を目指して、新しいスタイルのシアターを提案している。イベントでは、多様性の時代と言われる“いま”話を聞きたい“あの人”がセレクトした“いま渋谷で観るべき映画”を上映。上映中は、ベーカリーレストラン「koe lobby(コエ ロビー)」による、エビグラタン&ローストビーフサラダなど冬にぴったりなディナーボックスが提供される。また、会場に設置する株式会社モノリス製のオリジナルスクリーンにはフレームがなく、スクリーンいっぱいに映し出された映画が、ホテルロビーのガラス窓に映る渋谷の街の風景と一体化することで、日常と非日常を行き来するスペシャルなシアター体験を楽しめる。第1回目に上映する映画をセレクトするのは、音楽・映画・ファッションなどジャンルを超えた活躍でいまの渋谷カルチャーを象徴する、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイ氏に決定。コムアイ氏がセレクトした“いま渋谷で観るべき映画”がスニーク上映される。どんな映画が上映されるのかは、当日までのお楽しみ。チケットは、12月6日よりpeatixにて発売している。渋谷の街で新しい映画カルチャーを体験できる『cinema koe #1』にぜひ足を運んでみては。

コムアイ

 

■cinema koe #1

2018年12月20日(木)19:30〜22:30終了予定 / hotel koe tokyo 東京都渋谷区宇田川町3番7号

12月6日(木)18:00〜チケット販売 peatix
チケット料金 : 映画チケット+ディナーボックスAorB+1ドリンク ¥2,500(税込)
ディナーボックスA(エビグラタン&ローストビーフサラダボックス)orB(ジャンボプルコギチキン串&ペンネアラビアータボックス)
映画チケット+1ドリンク ¥2,000(税込)
※本イベントはスニーク上映のため、映画タイトルは当日会場で発表します。
※本イベントは、マスコミ取材等のカメラが入る場合があります。お客様の映り込みの可能性がございますので、ご了承ください。

https://peatix.com/event/577969/view