BOTTEGA VENETAがアジア最大となるフラッグシップショップを東京・銀座にてオープン

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)は、12月8日より、ボッテガ・ヴェネタ銀座フラッグシップショップをグランドオープン。銀座5丁目に誕生した旗艦店は、6階分のスペースを使用し、売り場面積約800平方メートルとアジアで最大となるボッテガ・ヴェネタブティック。地下1階では、メンズレザーグッズ&シューズ、1階はウィメンズのレザーグッズ&アイウェア、2階はウィメンズのシューズサロン&プレシャススキンを使用したバッグの専用スペース、さらにパーソナライゼーションサービスのコーナーを設置。3階ではウィメンズのレディ・トゥ・ウェア&シューズ、4階はメンズのレディ・トゥ・ウェアとプレシャススキンを使ったアイテムを揃え、5階はアポイントメント制のプライベートフロアとなっている。また、店内にはボッテガ・ヴェネタのホームコレクションがディスプレイされ、「Tassello」「Rudi」の各ソファ・シリーズは、このフラッグシップ限定の特別なカラーパレットにて展開。ペールカラーのミニマルな店内で、ユニークなコントラストを演出。イタリアを代表するアイコニックな調度品として、Gio Ponti(ジオ・ポンティ)が手掛けたチェアや、Gianfranco Frattini(ジャンフランコ・フラッティーニ)がデザインしたアームチェア「Sesann」などがディスプレイされ、これらのシーティングは店内の各所に設置、リラックスした心地よい空間を醸し出している。外観は、街の個性を反映したデザインとなっており、日本の首都・東京の未来的な感性やモダニズム建築デザインにインスピレーションを受けた洗練された建物。ブランドを代表するイントレチャートの編み込みを模したファザードは、”ルナ”仕上げが施されたシルバーの四角いメタルパネルを900枚以上組み合わせて作られている。美しくデザインされた空間と幅広いセレクションアイテムがラインナップするボッテガ・ヴェネタ銀座フラッグシップで、ショッピングを楽しんでみてはいかが。

銀座フラッグシップ先行発売 アイマスク ¥32,000(+tax)

銀座フラッグシップ先行発売 ピロー ¥88,000(+tax)

銀座フラッグシップ先行発売 左:フォトフレーム ¥61,000 / 右:ノートブックカバー ¥36,000(各+tax)

 

■ボッテガ・ヴェネタ 銀座フラッグシップ

2018年12月8日(土) グランドオープン ※グランドオープンに合わせボッテガ・ヴェネタLINE公式アカウント(@bottegaveneta)を開設

https://www.bottegaveneta.com