「CURIOSITY CANVAS COLLECTION」EXHIBITIONを表参道ヒルズにて開催 アートとデザインの新たな接点を生み出すクリエイションに有名ブランドがコラボレーション参加

グエナエル・ニコラ率いる「CURIOSITY(キュリオシティ)」が11月16日から18日までの期間、表参道ヒルズ「スペース オー」にて『CURIOSITY CANVAS COLLECTION』EXHIBITIONを開催。アートとデザインの新たな接点を生み出すクリエイションに、有名ブランドがコラボレーション参加している。名だたるラグジュアリーブランドのストアや大型商業施設から、手のひらにおさまるプロダクトまで、フランス人デザイナーのグエナエル・ニコラ率いるデザインスタジオ「CURIOSITY」は、デザインに垣根を設けることなく活動の幅を広げ続けている。洋の東西、過去と未来といったものを飛び越えるしなやかな視点と大胆な解釈が支持され、世界各地で数多くのプロジェクトが同時進行している。グエナエル・ニコラがつくり出すのは、まだ見ぬもの、目の前にあるのに見えていなかったもの、見たくてたまらなかったものの数々で、初めて目にする喜びや、新たな体験への驚きに満ちている。それこそがデザインが持つ大きな力であり、限りない可能性を秘めているのだと、強く信じている。本展では、グエナエル・ニコラがこの展覧会のためにデザインした、平面的なキャンバスに見えて実は動きを持った椅子である「CANVAS CHAIR」に、これまで協業してきたDOLCE&GABBANAやMONCLER、TOD’S、SWAROVSKI、細尾といったブランドが、それぞれの個性あふれる表現を施したものを展示。椅子であると同時にアートピースでもある非常にユニークな一脚に出合えるまたとない機会であり、グエナエル・ニコラの魅力あふれるデザインを目の当たりにできる時間になっている。そして2018年は「CURIOSITY」設立20年という節目の年であり、集大成となる作品集も出版予定で、そこで紹介されるプロジェクトの中から、なかなか訪れることのできない海外の店舗を仮想空間で体験できるVRツアーも企画。世界で話題のストアデザインへの旅をVRにて楽しめる。グエナエル・ニコラ率いる「CURIOSITY」の世界観を体感できる『CURIOSITY CANVAS COLLECTION』EXHIBITIONにぜひ足を運んでみては。

林 雅之 / Masayuki Hayashi

 

■「CURIOSITY CANVAS COLLECTION」EXHIBITION

2018年11月16日(金)~11月18日(日) / 11:00-20:00 (最終日は18:00まで)

表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー 渋谷区神宮前4丁目12-10 / 入場料 無料

お問い合わせ : 株式会社キュリオシティ TEL 03-5452-0095

http://curiosity.jp/