PORTS 1961が日本初のPOP UP SHOPを伊勢丹新宿店にて開催 クリエイティブ・ディレクターNatasha Cagaljが初来日

日本でのブランド展開を本格的に開始したPORTS 1961(ポーツ 1961)が、伊勢丹新宿店にて10月17日よりPOPUP SHOPを開催する。パリや香港、韓国、中国ではすでに店舗展開しており、今回は充実したコレクションを見ることができる初めての機会。POPUP SHOPでは、”MADE IN ENGLAND”と”MADE IN ITALY”を大胆にジャガードで表現した2018 AWの”MADE IN”カプセルコレクションをベースに、ローンチしたシューズやバッグなどのアクセサリーも展開。またクリエイティブ ディレクターのNatasha Cagalj(ナターシャ・チャガール)氏も初来日し、先着20名にはギフトもプレゼント。クリエイティブ ディレクターのNatasha Cagalj氏は、「東京で初めてポップアップショップをオープンできることに、本当に興奮しています。私は、日本から常にインスピレーションを受けています。長い歴史と文化から培われた創造性と革新は、常に私を魅了します。日本とは本当に深い関わりを感じ、訪れるたびに他の国とは違う特別な形で私に影響を与えてくれるのです」とコメント。PORTS 1961のPOPUP SHOPにぜひ足を運んでみて。

■PORTS 1961 ポップアップショップ

2018年10月17日(水)〜30日(火) 開催

伊勢丹新宿店本館 3 階=リ・スタイル / TEL 03-3352-1111(大代表)

WWW.PORTS1961.COM