GIORGIO ARMANI最高峰ライン『メイド トゥ メジャー』2018年秋冬キャンペーンモデルに日本人初となる4シーズン連続で俳優・西島秀俊氏を起用!ミラノにて撮影されたムービーも公開

2018年9月、GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)は、最高峰ライン『メイド トゥ メジャー』キャンペーンの2018年秋冬ビジュアルに、日本人では初となる4シーズン連続で俳優・西島秀俊氏の起用を発表した。本キャンペーンビジュアルは、2017年のキャンペーンも担当した写真家John Balsom(ジョン・バルサム)を始めとする制作スタッフが、アルマーニ本社のあるイタリア・ミラノにて撮影。全てモノトーンで仕上げられ、最高峰ラインにふさわしい格式高いクラッシックなビジュアルとなっている。また、撮影風景や4シーズン連続起用にあたっての西島氏のコメント映像など、普段は見られない表情をおさえた貴重なムービーも公開される。西島氏は、起用について、「去年に引き続き、広告のキャラクターをやらせていただきますことを大変光栄に思っております。今回は、2年目ということで、ジョルジオ・アルマーニ氏の持っている美学であったり、思想をより深く理解して、自分なりに表現をしていきたいと思っています。」とコメント。ジョルジオ アルマーニは、どんな洋服にも絶対的な精度と完璧さを追求する事を信念とし、最高峰ラインであるメイド トゥ メジャーのデーラードは、どんな場面にも相応しく、同時に着る人の個性を最大限に引き出すものに仕上げられている。今回、西島氏が着用のスーツは、デザイナー ジョルジオ・アルマーニ本人が特別に指揮をとり西島氏の為だけに制作された1着。構築的なシルエットのネイビーストライプの3ピースは、ピークドラペルで華やかな印象を与えつつ、かつ素材の光沢感が上質な雰囲気を醸し出している。ジョルジオ・アルマーニは、「私が、メイド トゥ メジャーを始めたときに表現したかったことは、柔らかくエレガント、フォーマルでありながらもコンテンポラリーであるものを作るという事。秀俊は、ナチュラルでバランスがとてもよく、私が考える今日のテイラードスーツの全てを完璧なまでに具現化してくれています。」とコメント。西島秀俊が4シーズン連続でモデルを務めるジョルジオ アルマーニ最高峰ライン『メイド トゥ メジャー』キャンペーンビジュアルとムービーで、大人の魅力を堪能してみてはいかが。

■GIORGIO ARMANI 2018年秋冬『メイド トゥ メジャー』キャンペーン

2018年9月中旬より公開 特設サイト(www.giorgioarmani-mtm.jp)にてムービーを配信

お問い合わせ:ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL 03-6274-7070

www.giorgioarmani-mtm.jp